お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

「顔」と「カラダ」、彼に褒められるとうれしいのは?

大好きな彼には、すべてを愛してほしいものですよね。でも、たとえば「顔」と「カラダ」なら、どちらを褒められるのがうれしいですか? アンケートで女性たちに聞いてみました!

Q.彼に、「顔」を褒められるのと「カラダ」を褒められるの、どっちがうれしいですか?

「顔」……69.2%
「カラダ」……30.8%

「顔」と回答した女性が7割という結果に。ではそれぞれの意見を見ていきましょう。

<「顔」と回答した女性の意見>

■顔は変えられないから

・「カラダはある程度変えられるけど、顔は変えられないので」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「カラダは運動など後天的にどうにかできるけれど、顔は整形でもない限り先天的なものだから」(30歳/医療・福祉/専門職)

カラダはダイエットや運動などによってある程度変えられるけど、顔は生まれつきのもので変えられないですよね。だからこそ、余計うれしいのかもしれませんね。

■カラダに自信がないから

・「スタイルには自信がないから」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「カラダは無理だから。セルライトだらけ」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一方でカラダには自信がないから顔のほうがうれしいという意見も。コンプレックスに感じているところは、相手に褒められても素直に受け入れられないものですよね。

<「カラダ」と回答した女性の意見>

■努力の結果だから

・「顔は遺伝だからどうがんばってもかわらないから。カラダはダイエットなど努力で少しは変わる」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「女として見られている感じがするし、日々鍛えている努力が認められた気がするから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

顔はどうすることもできないけれど、カラダは努力すれば変えられる。彼のためにしたその努力がほめられるとうれしいですよね。

<まとめ>

彼に褒められるとうれしいのは「顔」のほうが圧倒的に多い結果となりました。ただ、顔に自信がない女性は、努力でカラダは変えられるので、魅力的なカラダで彼を虜しちゃいましょう。


(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月10日~7月18日
調査人数:117人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]