お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なんてゲス! 生理のときに彼氏に言われてドン引きしたエピソード・4選

ファナティック

生理のときは体調も悪く、おなかや腰の痛みでつらいものですよね。そんなときはできれば彼氏にもやさしい言葉をかけてほしいと思うもの。ところが、現実はなかなかそう甘くないようです。そこで今回は社会人女性のみなさんに、生理のときに彼氏に言われてドン引きしたことについて、怒りをぶつけてもらいました。

■イライラしている

・「『生理だからイライラしてるんでしょ』」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「『今、生理だからイライラしてるんだよ』と言われた、余りにも私の体調を悟ったような口ぶり。本当にムカついた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「イライラしていたら、『生理ですか?』って嫌そうに言われた」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

生理中はホルモンバランスの乱れのため、自分でも感情がコントロールできなくなることも多いもの。自分でもどうしようもできないのに、彼に知ったかぶりをして言われたくないですよね。

■求められた

・「『生理でもいいからホテル行こう』と言われたとき。自分のことしか考えてないんだなとガッカリした」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「『生理でもできるだろ』」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「『生理ぐらい大丈夫でしょ』」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

いくら久しぶりのデートとはいえ、生理中ならそれなりに配慮してほしいですよね。それだけが目的のように感じて、彼にガッカリしてしまいそうです。

■肌荒れを指摘

・「肌が荒れていると言われたことです。イライラしました」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「『肌が荒れてるね』と言われた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

生理中は便秘になったり、ストレスもたまったりと、肌荒れを起こす原因がいろいろおきますよね。自分でも気にしていることを指摘されると、ついイラッとしそうになるかも。

■痛みがわからない

・「『なったこと無いからわからない』と言われた。ちょっと微妙な面持ちになった」(33歳/不動産/専門職)

・「痛みがわからない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『どんな痛みなの?』とヘラヘラしながら聞かれたこと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

生理の痛みは男性には分からないもの。痛みを分かってほしいとまでは言わないけれど、せめてデリカシーのある言葉を選んで話してほしいですよね。

■まとめ

生理中は経血やおりものなどでニオイが気になることも多いですよね。「生理のニオイがすると言われた。ニオイは気にしてたのでショックだった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)、「ニオイがする」(23歳/建設・土木/技術職)というように、彼氏にニオイを指摘された人もいるようです。生理中は何かと敏感になりやすいので、できれば彼にも理解してほしいもの。下手な言葉を発して怒らせるぐらいなら、せめてそっとしておいてほしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月4日~8月8日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]