お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

オレだって、彼女とやりてーわ! 男性がうらやむ街中カップルのイチャイチャ5つ!

ファナティック

街中には、多数のカップルがあふれています! 自分に恋人がいないときには、少々刺激が強いな……なんて思うこともありますよね。時には、本当に仲良さそうな姿に、うらやましい気持ちが募ってしまうことも……!? 男性にも、こんな瞬間はあるものなのでしょうか。男性のみなさんに、街中のカップルのイチャイチャ言動を見て、思わずうらやましくなってしまう瞬間について聞いてみました。

■手つなぎ

・「手をつないで帰っている。うらやましい」(26歳/食品・飲料/技術職)
・「2人とも笑顔で手をつないでいる。互いに気持ちが寄り添っているように感じるから」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

人前でしていても不自然ではないのが、「手つなぎ」です。カップルなら当然!とも言える行動ですが、仲良さそうな雰囲気がひしひしと伝わってきますよね。「隣にいてくれる誰か」を、つい求めてしまいそうです。

■もっと堂々と!

・「電車の中で抱き合って電車に乗ってる」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「周りに関係なく、キスしたり、腰に手を回したり、愛を伝えているのを見ると。自分もそういう表現が好きなのでうらやましいなぁと思う」(32歳/運輸・倉庫/その他)

「手つなぎ」よりもさらに堂々と、イチャイチャを披露するカップルもいます! まさに「2人だけの世界」で、周囲のことなど目に入っていないのでしょう。周囲としては迷惑でもあり……ほんのちょっぴり、うらやましくもあります!?

■会話の内容

・「自然とお互いの好みや予定などを会話している」(35歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「『この前行ったとこにまた行きたい』など、良い思い出とこれから来る楽しみを共有している言動を聞いたら、『いいなぁ~』と思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

カップルにとっては、イチャイチャしているつもりはないのでしょうが、周囲からすると立派なイチャイチャ行動であることも……。こんな会話ができるのは、2人の仲が十分に深まっているからこそ! その「日常感」がうらやましいです。

■青春時代

・「リュックサックにおそろいのディズニーのキャラクターがついてたとき」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/専門職)
・「自転車の2人乗りの密着したのを見ると、青春時代を思い出してしまうから」(34歳/医薬品・化粧品/営業職)

自分自身の甘酸っぱい青春時代を思い出して、感情を募らせる方もいるようです。こんな気持ち、「わかる!」と思う女性も多いのでは? もう二度と戻れないからこそ……気持ちも強くなりますよね。

■遠い先の未来に

・「お年寄りの夫婦が手をつなぎ、仲良く散歩していたら、すごいうらやましい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「街中で恥ずかしがることなく手をつないでいる老夫婦。あぁなれたらいいなぁと」(31歳/不動産/営業職)

普通のイメージとは少しちがいますが、これも立派な「イチャイチャ」の一つなのかもしれませんね。いろいろなことを乗り越えた先、まだ寄り添って歩けるカップルはかなりステキ! 将来の目標として、男性たちの胸に残るのではないでしょうか。

■まとめ

きわどい方法でイチャイチャしているカップルよりも、ふとした瞬間に2人の仲の良さを想像させてくれるようなカップルに対して、うらやましく思う男性が多いよう。うらやましい気持ちが高まったら、自身も恋をしたくなるのかも……!? 狙っている男性がいるなら、こんなタイミングを逃さずに誘ってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数175件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]