お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

彼の家にお泊りの日、「大」をしたくなったときの女性の対応5つ

彼とのお泊りは女性にとって、一大イベント。ドキドキワクワクに加え、ちょっと心配なのが生理現象ですよね。あらゆる生理現象の中でも、もし彼の家にお泊りの日に「大」がしたくなったら、どうしますか? 女性たちにアンケートで聞いてみました!

■我慢する

・「我慢する。ニオイや音が気になるから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「我慢するか店でする。彼の家は恥ずかしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「我慢の限界まで我慢する」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

やはり恥ずかしい気持ちが勝るのか、「我慢する」という意見が多数。でも、体には悪いし、我慢できなくなったときに焦って大惨事になると大変なので、あまりムリはしないようご注意を。

■気にせずする

・「します。生理現象なので、しょうがないと思うから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「我慢できないのでする。我慢できないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「普通にする。同じ人間だしそんなことを気にするような関係ではないから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

彼との仲も長くなってくれば、恥じらいもなくなってきますよね。人間誰もがすることだし、そんなことを恥ずかしがる関係でももうないから、気にせずするという女性も。

■こっそりする

・「我慢しないで、内緒でトイレにこもる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「彼が寝ている間やお風呂の間に気づかれないように済ませる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「彼がお風呂に入ってる間など、間を見計らってする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恥ずかしいけれど我慢できない、という女性は、彼に気付かれないようこっそりする方法を取るよう。お風呂に入っている間や、寝ている間ならニオイも音もばれずにすみそう。

■ニオイ消しを念入りに

・「とりあえず早めに出しておいてニオイを消すこと」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「我慢もよくないし、しょうがないのでする。換気扇をガンガンつける」(28歳/建設・土木/技術職)

・「換気扇まわしてする、我慢はからだに悪い」(33歳/不動産/事務系専門職)

「大」をしたときの一番の問題といえば、ニオイ。ここを解消すればいいわけだから、我慢せずにしてニオイ消しをしっかりする、という女性も。賢いですね。

■彼に伝えてする

・「『してもいい?』と事前に聞く」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「素直に『したい』と伝えて行く」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「彼にトイレ長くなると素直に伝える」(24歳/医療・福祉/専門職)

正直に彼にしたいことを伝えて、トイレに行くという女性も。ただこれはバレバレなだけに、ゆっくりトイレにこもることはできなそうですね。

■まとめ

生理現象はなかなか我慢できるものではないけれど、やっぱり彼には知られたくないというのが大多数の女性の本音のようですね。お泊りの日の「大」問題。みなさんはどう解決していますか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月10日~7月18日
調査人数:117人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]