お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

デート中、「大」がしたくなったときに使える言い訳4つ

ファナティック

気になる彼とのデートや、最近付き合いだした彼とのデート中、緊張でお腹が痛くなってしまったことはありませんか? しかし、「大」がしたいとは、恥かしくて口が避けても言えない……! そこで今回は、デート中に「大」がしたくなったときの“使える言い訳”について、女性たちの意見をこっそり教えてもらいました。

■時間がかかることを理由にする

・「『ちょっと化粧直してくるね!』」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「『コンタクトを直したい』と言う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「『親から電話がかかってきたから』と退散する」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

トイレに時間がかかりそうなので、言い訳としても時間がかかることを挙げておく女性が多い様子。彼の前で済ませることができないような事柄で、トイレに長くこもっていても不思議に思われないような言い訳を挙げれば怪しまれないはず。そんな言い訳をいくつか持っておけば、「まだ彼にトイレのことを素直に言えない」という時期に、助かるでしょう。

■終わった後に「混んでたの」

・「トイレ行ってきた後に『超トイレ混んでた!』と言う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「『トイレが混んでて……』。実際に混んでることが多いのでバレない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

トイレに行くときには特に何も言わずに、終わって帰ってきてから「混んでた」という言い訳を使う女性もいるようです。実際、デートスポットとなるような人気の場所なら、女子トイレが混んでいることはとても多いもの。気づかれにくい言い訳でしょう。

■体調不良を理由にする

・「靴ずれしちゃったから、トイレで見てくるね」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『お腹が痛い』というと大体わかってもらえます」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

「大きいほう」も生理現象のひとつです。そこで、体調不良だということにして、トイレに駆け込むというのもアリでしょう。嘘ではありませんし、彼も大人ならわかってくれるはず。そもそも男性だってお腹を壊すことはあるので、女性がトイレに行くことくらい理解してくれるはずです。

■潔く「トイレ行くね」

・「普通に『ちょっとお手洗い行ってくる』と言う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「言い訳はしないで正直に『トイレ長くかかりそう』と伝える」(30歳/不動産/事務系専門職)

人によっては、普通に「トイレに行く」と伝え、「大きいほう」であることを匂わせることすらあるようです。トイレは生理現象なので、恥ずかしがるようなことではありません。誰もがこのように、爽やかにトイレ宣言ができるといいですね。彼との付き合いが長くなるほど、このようになんでも言い合えるように変わっていくこともあります。

<まとめ>

まだまだ緊張することの多い男性とのデートだと、トイレ、ましてや「大きいほう」に行くなんてなかなか言い出しにくいもの。慣れるまではこのような言い訳を使いつつ、いつかは自然に言える仲になれるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月2日~2016年8月8日
調査人数:142人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]