お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ママ

ねぇ、ヤル気ある? 夫に直してほしいところ5選 「●●が下手すぎる」ほか

フォルサ

 

結婚して何年かたつと、大好きなご主人と言えども、だんだんとイヤなところも目についてくるのでは? そこで今回は既婚女性に、ご主人のここだけは直してほしいと思っているところを聞いてみました。

■片づけをしない

・「物を出しっぱなし、使いっぱなしにすること」(32歳/主婦)

・「靴下を脱ぎ捨てる。そして置いてあるだけと言い張る」(31歳/情報・IT/技術職)

・「片付けが下手すぎる。散らかすのは上手」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

一番多かった回答が「片付かない」「出しっぱなし」。服や靴下の脱ぎ捨て、散らかし放題で、「あとでやろうと思った」「ちょっと置いただけ」といった言い訳には女性もうんざりです。

■人の話を聞かない

・「人の話をちゃんと聞いていない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「大事な話をしているのに、面倒ぐさがってすぐに機嫌が悪くなるところ」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「人の話を聞かない、聞いてもすぐに忘れる」(39歳/主婦)

旦那あるあるのひとつ「人の話を聞かない」。大事な話なのに聞いておらず、あとで聞いてないとけんかになるとか、よく聞く話ですね。

■食べ方

・「食べる時にクチャクチャ音を立てるところ」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「食事中、口を閉じない」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「お茶を飲む時にグチュグチュごっくんする」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

夫婦になると一緒に食事をする機会も必然的に増えます。そんな食事のシーンにおいて、旦那の食べ方が気になる方も多いようです。たしかに食べ方が汚いと、百年の恋も冷めてしまうかも……。

■お金の使いかた

・「金使いが荒いところ」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「金使いが荒い。持っているお金を使いきって貯金ができない」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「お金に関して考えが軽い。先のことを考えていない」(27歳/主婦)

夫婦でお財布が一緒の場合、旦那さんのお金使いが荒いと家計に響いて困ってしまいますよね。治してほしいなんてゆうちょに待てる問題でもなさそうです。

■嘘をつく

・「下手な嘘」(39歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「謝らないこと、都合が悪いと嘘をつくこと、自分大好きなこと」(30歳/金融・証券/専門職)

・「都合が悪くなると嘘をつくこと」(30歳/金融・証券/専門職)

ギャンブル、浮気、嘘。言い訳ばかりで、嘘はすべての始まりなのかも。一度疑い始めると、そのあとも信じることができず、夫婦の信頼関係にもヒビが。嘘をつくほうが悪いですが、嘘をつかせてしまっている原因が自分にないか、奥さんも反省してみるといいかも。

■まとめ

一緒に暮らしていると、相手のイヤなところや合わないところも少しは目についてきますよね。でも、なかには「行動のすべて」「帰ってくることろ」などの回答があり、なかなか夫婦生活の難しさも考えさせられる結果となりました。あなたの家庭はは大丈夫ですか?

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月7日~7月9日
調査人数:206人(22歳~39歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)

お役立ち情報[PR]