お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

彼の心を離さないっ! 新婚気分を長続きさせてくれる「下着」5選

ファナティック

夫婦仲がマンネリ化すると、関係悪化や浮気など……夫婦のトラブルも起きやすくなります。せっかく結婚するのですから、いつまでも新婚気分を忘れず、ラブラブな二人でいたいと思いませんか? こんなときには、女性側がほんの少し勇気を出すことも大切なのかも……。アラサー女性のみなさんに、新婚気分を長続きさせるために身につけるとよい下着について聞いてみました。
 

■まずは基本!

・「上下セット。バラバラはよくないと思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「よれたりしていないこと。あまりよれていると、みっともないから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

毎日顔を合わせる夫に対して、気合いを入れて下着を選ぶのは大変なこと。とはいえ相手をガッカリさせないための気遣いは、最低限必要なものです。基本はしっかりと押さえておきましょう!

■カワイイ系

・「ピンクや淡いブルーのかわいい下着。新鮮味があるほうがいいので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「レースやかわいいもの。ベージュや地味なものばかりになるから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「花柄のかわいらしい下着。女らしさを忘れないために」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

身につける女性だけでなく、目にする男性のテンションもアップさせてくれるのが、カワイイ下着の特徴です。自分のお気に入りもいいですが、旦那さんの好みを聞いてみることで、より楽しめるのかもしれませんね。

■セクシー系

・「レーシーなランジェリーやナイトドレスは色気も忘れていない感じでいいと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「面積の小さいパンツ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「たまにはTバックなどセクシーな下着を身につけて新鮮さを与える」(28歳/ソフトウェア/技術職)

マンネリ防止に効果的なのが、セクシーな下着です! 身につけるのにちょっと勇気が要りますが、旦那さんの喜ぶ顔を思い浮かべれば、きっとがんばれるはずです。時々投入することで、刺激的な時間を過ごせるのでは?

■やっぱり白!

・「白。純粋な感じがそそりそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

人妻だからこそ、初心を忘れないために!? あえて「純白」を挙げる意見も目立ちました。特に普段「白」を身につけていない人ほど、高い効果を期待できるはず。純真さとエロさで、旦那さんをドキッとさせちゃいましょう!

■身につけるボディも大事

・「総レースやタンガとか、ちょっとセクシーで着るのに体型を気にするもの」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「身体のラインを美しくみせるもの。引き締めてる」(33歳/不動産/事務系専門職)

同じ下着を身につけていても、体型が崩れていると、なんとなく残念な印象になってしまいます。お気に入りの下着を見つけたら、「似合う自分」になれるよう努力してみて。こんな継続性が、旦那さんをドキドキさせ続けるコツなのかもしれませんね。

■まとめ

新婚気分を持続するための下着選びのコツ、いかがでしたか? カワイイ系で攻めるのか、それともセクシー系で攻めるのか。ぜひ検討してみてください。両者をほどよくブレンドすることで、より情熱を長続きさせることができるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月20日
調査人数:105人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]