お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

我慢できないっ……! 生理中、女子が「したくなること」4つ

ファナティック

女性ホルモンの影響のせいか、生理中は普段はあまりやらないようなことを無性にやりたくなってしまうことが……。働く女性が我慢できなくなる「生理中にやりたいこと」はいったい何? 突然、原因不明の衝動に襲われたら、それは「生理」が原因かもしれませんよ!

■チョコレートを突然食べたくなる!

・「チョコレートを食べたくなる。いつも以上に食べたくなり、ついコンビニで購入してしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お菓子を大量に食べる。甘いものがほしくなるから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「チョコが食べたくなる。調子悪いからと言って自分を甘やかしてしまう」(28歳/建設・土木/技術職)

生理中はイライラしやすいせいか、癒されたくなり無性に甘いものが食べたくなることも。ただ生理中は体がむくみやすく、ただでさえ代謝が落ちやすい時期。この時期に甘いものを食べるとどうなるか……。考えると怖いけれど、つい手が伸びてしまいます。

■ひたすら寝て過ごしたくなる

・「寝たい。いつも生理中は頭痛がひどいので横になりたいと思っている」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「体がだるいので、永遠に寝ていたい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「自堕落な生活。何もしたくなくなるくらいつらいから」(26歳/その他/その他)

おなかが痛くなるせいもありますが生理中はなぜか全身がけだるく、睡魔まで襲ってきて、ついダラダラ過ごしてしまいがちに。「体を動かしたほうが血行もよくなり、体も楽になりそう」だとわかっていても、この時期はむさぼるように寝てしまいがちです。

■暴飲暴食でストレス発散!

・「暴飲暴食。食欲のたがが外れてしまいます」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「大食い。ストレス発散のため」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

生理中のつらい時期に癒しを与えてくれるのが、おいしい食べ物! 買い物することでストレス発散でき、さらに食べてストレス発散できるとなれば、生理中についつい食べ物を買い込んで暴飲暴食してしまう女性も多いかもしれません。

■生理に乗じて○○にチャレンジしたくなる

・「身体を動かしてデトックスをはかる」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ダイエット。だるいので、食欲もなくなるから」(32歳/金融・証券/専門職)

生理中は自堕落な生活に陥りがちですが、そんな生理を利用してデトックスやダイエットに励みたくなるという女性も! 体の調子があまりよくない時期は、体について見直すいい時期かもしれませんね。この時期は体のメンテナンスに集中できるタイミングかも?

<まとめ>

体が重く、気分もうつうつとしてパッとしない生理中。この時期はつい自堕落に過ごしがちですが、いいストレス発散方法を見つけておけば「気分転換」と「体のメンテナンス」の2つが同時にできそうですよね。生理中のいいストレス発散方法、ぜひ探してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月25日
調査人数:112人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]