お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

熟年夫婦はしないけど、新婚夫婦が「しがちなこと」4つ

ファナティック

楽しいこともあるけれど、大変なことも多い夫婦生活。さまざまな危機を乗り越えたであろう熟年夫婦には、酸いも甘いもかみわけた貫禄がありますよね。反面、まだまだ初々しいのが新婚夫婦! 両夫婦のちがいは、いったいどんなところにあるのでしょうか。働く女性のみなさんに、熟年夫婦はしないけれど、新婚夫婦はしがちだと思うことを聞いてみました。

■イチャイチャ

・「行ってらっしゃいのチュー。最初はやっててもずっとは無理だと思う」(28歳/金融・証券/営業職)

・「どこでも手をつないでいるところ。いつでも一緒にいたいんだと思う」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ペアルックをつけて歩くこと。新婚がやりかねないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

夫婦の仲のよさを象徴するような、さまざまなスキンシップ! 目に余る……なんて思うこともありますが、新婚時代特有の行動なのかもしれませんね。「みんなが通る道」だと思えば、寛容になれるのではないでしょうか。

■ケンカ

・「お風呂のドアを開けておくか否か、洋服の畳方など、日常のささいなことでケンカをする。熟年夫婦になるともうお互いのことを理解(あきらめ?)して、いちいち言わなくなると思うから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「些細なことでケンカ。熟年になってくるとケンカするのも面倒になってきそうだから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

上とは反対に、こんな意見もありました。イチャイチャしない分、ケンカもしないのが熟年夫婦の特徴です!? 長い結婚生活の中で、相手の特性を見極めているからこそ、ムダな体力は使いません。表面的には平和ですが……実際のところを知るのは、熟年夫婦の当人のみです。

■嫉妬&束縛

・「いつ帰って来るのかなど束縛しがちになる。新婚だとしてのことがより気になると思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「新婚夫婦は嫉妬がすごそうだけど、熟年夫婦は嫉妬が少なそう」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

夫を束縛したくなるのは、相手のことが好きだからこそ!? とはいえ束縛したところで、いい結果にはつながらないはず。経験でそれを知っているのが、熟年夫婦の特徴だと言えます。

■名前で呼び合う

・「2人を名前で呼び合うこと。新婚ならではな気がする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

さまざまな経験をしている分、新婚夫婦よりも熟年夫婦のほうが、絆が強いように思えますが、実は新婚夫婦を見習ったほうがいい場面も。「パパ」「ママ」「おまえ」などではなく、名前で呼び合うのはまだまだ異性としてみている証拠ですよね。

■まとめ

熟年夫婦はしないけれど、新婚夫婦はやりがちなこと。「わかる!」と思う女性も多いのではないでしょうか。とはいえ、熟年夫婦のみなさんも、昔は甘酸っぱい新婚夫婦であったはず! 新婚から熟年へ――2人で少しずつ変化していくことこそが、結婚生活の醍醐味なのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月20日
調査人数:105人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]