お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

視線が恥ずかしいよ! 水着女子が至近距離で見られたくないパーツ4選

ファナティック

ヒップ夏真っ盛りなこの季節。水着でプールや海に行った、行く予定がある、という人も少なくないと思います。流行の水着を着て、夏にしかできないレジャーを楽しむのもいいですよね。でも、水着になると、普段はあまり外に晒さない部分を出すことに……。そこで今回は女性のみなさんに、水着になったとき、男性に至近距離で見られたくない部分について、率直な意見を聞いてみました!

■ワキ

・「ワキ。人に見られてうれしい場所じゃないから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「ワキの下。キレイに処理できる自信がないので」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「ワキ。処理できているか不安」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ワキ。プツプツしているから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ワキ毛は、よほどキレイに脱毛していない限り、自信を持って見せられる!とはいかないでしょうね……。剃り残しや埋没毛、黒ずみなど、気になってしまいます。

■お腹

・「お腹です。ものすごい出ていて座ると2段になるので」(24歳/金融・証券/営業職)

・「お腹まわり、慢性的な便秘でポッコリお腹なので」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お腹まわり。ぜい肉でタプタプしています」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「お腹まわり。水着は締めつけが強い分、余計にポッコリして見えてしまう」(25歳/食品・飲料/専門職)

ウエストラインが隠せる水着ならば、まだカバーしようがありますが、間近で凝視されてしまったら、誤魔化しようがありません。

■Vライン

・「Vライン。毛の処理にいろいろ文句をつけられそうだから」(24歳/建設・土木/その他)

・「いわゆるVゾーン。自信がないから見られたくない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「Vゾーン。処理がうまくできているか不安なので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ショーツのあたりは、毛の処理が気になる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

こちらも毛の処理が気になるところ。パレオや、ホットパンツタイプのものでしっかり隠して彼の目から逃げたいですね。

■脚

・「太もも。セルライトが気になるから、見られたくない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「脚。下半身が太めなのでイヤだな、と思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「ふくらはぎ。毛の処理が甘いから」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「脚の埋没毛」(32歳/その他/その他)

脚もまた、毛の処理、そして、肉づきが気になって仕方がない箇所です。日に焼けていないと、余計に欠点が浮き彫りになってしまいます……。

■まとめ

水着は夏だからこそ楽しめるファッション。しかし、それを楽しむためには、色々と事前準備の必要があります。今年、気になる部分が多すぎて、水着になれない! という人は、来年に向けて、自信のある体を作っていくのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]