お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

腹筋を毎日続けるコツ4つ

ファナティック

美ボディを保つためには、ストレッチやエクササイズが欠かせないもの。とはいえ継続することができなければ、せっかくのトレーニングも意味がないものになってしまいますよね。そこで今回は、腹筋を毎日続けるコツを、女性のみなさんに聞いてみました。

【腹筋を鍛えているのにお腹がぽっこりな理由「筋トレのやり方が間違っている」】

■やる時間を決める

・「毎日やる時間を決めてやる」(24歳/その他/事務系専門職)

・「風呂上がりなど、時間を決めて行う」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「毎日決まった時間に3分とか短い時間に決めてやればわりと続く」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

毎日スキマ時間で腹筋をする……というふうにすると、ついつい後回しになってしまうこともありそう。毎日腹筋を続けるためには、時間を決めておくのがいいかもしれませんね。

■張り切りすぎない

・「最初は回数を減らして行うことが大事です」(32歳/その他/その他)

・「10回とか少ない数からはじめる」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「初めから張り切らず、10回程度からはじめて徐々に回数を増やし、日記に記していく」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

筋トレやストレッチをはじめるとき、最初のうちはがんばろうと思って飛ばし気味になってしまうもの。しかし最初から無理をすると、「こんなにできない!」とできなくなってしまう可能性も高いですよね。そのため、まずは「1日数回でもいい」とハードルを下げておいたほうが、長続きするのかも。

■回数を決めておく

・「回数を決める。頑張りすぎない」(28歳/農林・水産/技術職)

・「回数を決め何回か続いたら、ご褒美を用意する」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「回数を少なめに設定して無理をしない」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

1日何回腹筋をすると決めておくのも、継続のコツ。その日の気分によって回数を変えるよりも「コレだけはやる」としっかり決めておいたほうが、がんばれそうです。

■テレビを見ながらやる

・「テレビを見ながらやるといった、『ながら』ならば苦痛じゃなくなって続けられる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「テレビを見るときはいつも体育座りをして足を上げた態勢で見ること」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「テレビを見ながら、寝る前と時間をかけずにやること」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

腹筋を鍛えようと思った場合、何より継続していくことが大切ですよね。テレビの時間に「ながら」腹筋をすれば、無理なく続けられそうです。

■まとめ

女性の場合、筋肉をつけるというよりは「ぽっこりお腹」にならないために腹筋をする、という人のほうが多そう。ムキムキを目指すというわけではないのなら、「無理なく」「長く」続けるための習慣をつくっていったほうがいいですよね。これまで張り切りすぎて結局続かなかった人も、まずは1日数回からとハードルを下げて再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日~20日
調査人数:104人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]