お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

何かされちゃう……? 彼と一緒にいてドキドキが止まらない「空間」4選

ファナティック

せっかく彼と一緒に過ごすのなら「ドキドキ」するような時間でありたいですよね。そこで今回は、女性のみなさんに彼と一緒にいるとドキドキする「空間」について聞いてみました。

■密室になるエレベーター

・「エレベーター。ほんの少しの時間だけど密室で何が起こるかわからないから」(32歳/その他/その他)

・「エレベーターの中。監視カメラもあるし密着しててドキドキ感がある」(24歳/その他/事務系専門職)

誰も乗っていなければ、2人だけの密室になるエレベーターにドキドキするという意見が寄せられました。いつドアが開くかわからないという緊張感の中で、思わずイチャイチャしたくなる!?

■彼の家

・「付き合い出したころの彼の家。成り行きはわかっているけれどやはりドキドキします」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「彼の家。2人きりだし、何かされるのではとドキドキする」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼の家でまったりデート。表面的に落ち着いてデートを楽しんでいるようでも、内心は今後の展開にドキドキしっぱなしという人も多いのでは?

■出かけた先で……

・「旅行先の部屋。いつもとまったくちがう空間だから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ホテルに入った瞬間。これからどんなことがどのように行われるのかなと待ってみてドキドキするから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

旅行やホテルでの宿泊など、非日常的な空間はさらにドキドキする気持ちを盛り上げてくれるようです。慣れない場所で彼と一緒に過ごす時間は、自然とドキドキ度を高めてくれる?

■2人きりではない場所

・「映画館。暗いのでいい男に見える」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事関係者がたくさんいる空間。特に付き合っている宣言をしていないので、2人いるだけでいろんな意味でドキドキ」(31歳/その他/クリエイティブ職)

自分たち以外にも多くの人がいるけれど、暗い&距離が近くなる映画館は、たしかにドキッとしそう。また、社内恋愛をしている人は「一緒にいる」というだけでドキドキしてしまうようですね。

■まとめ

ドキドキとした緊張感は、2人の関係をマンネリにしないためにも必要なこと。どんなに長い付き合いになっても、慣れ親しんだ関係になっても、恋愛初期のトキメキを忘れないよう、ときには「ドキドキする」ことを意識したデートを実践してみることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日〜20日
調査人数:103人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]