お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

やだ、あの人カッコイイ! デート中に好みの男性がいたら見てしまう?⇒「見てしまう:〇〇%」

ファナティック

大好きな彼氏とデートをしているときでも、つい周りに目線がいってしまうこともありますよね。ふと好みの男性を見つけてしまうと、思わず凝視しそうになってしまうこともあるのではないでしょうか。今回は働く女性に、デート中に好みの男性がいた場合、ついそちらを見てしまうかアンケート調査してみました。

Q.デート中に、好みの異性がいた場合、恋人ではなくそっちの好みの異性を見てしまうほうですか?

見てしまう……43.3%
見ない……56.7%

好みの男性がいたとしても、見ないという人はおよそ6割近くいるようです。みなさんは、どのように対応しているのでしょうか。

<見てしまう>

■かっこよければ

・「かっこいい人がいればつい見てしまうことはある」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「かっこよかったらつい目が行くと思う」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「かっこいい人は別腹だと思ってる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

あまりにもかっこよすぎる男性だと、つい見とれてしまうこともありますよね。彼への気持ちが薄れたわけではないので、勘違いされないよう気をつけたいですよね。

■目の保養に

・「外見が好みだと目の保養と思って見てしまう。男が巨乳の女性をつい見るのと一緒」(35歳/その他/販売職・サービス系)
・「イケメンは目の保養だから見てしまう」(29歳/その他/事務系専門職)
・「目の保養に……それは、しょうがないのでは」(30歳/電機/営業職)

あまり見ることのないイケメンだと、目の保養だと思って見てしまう人もいるようですね。美しいものを見ると、目が止まってしまうのは、仕方ないことかもしれませんね。

<見ない>

■彼に失礼だから

・「デート中に他の人を見るのは彼氏に対して失礼だから」(24歳/建設・土木/技術職)
・「付き合ってる人に失礼だし、見た目だけで判断しないから」(27歳/生保・損保/営業職)
・「デートしてくれている相手に失礼だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

いくらタイプの男性がいたからといって、デート中に他の男性に見とれてしまうのは失礼ですよね。同じことをされたことを思うと、やはり控えたいですよね。

■彼が一番だから

・「彼氏が一番好きだからほかに目が行かない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「彼氏がいるときは、ほかが目に入らない」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「恋愛中はその人が一番になるから他の人は見ない」(32歳/その他/クリエイティブ職)

彼に夢中になっているときは、どんなイケメンが目の前にいたとしても、目に入らないかもしれませんね。自分にとって、一番イケメンに見えるのは彼なのかもしれませんね。

■まとめ

デート中にタイプの男性がいたとしても、あまりガン見をしてしまうのは良くないかもしれませんね。彼に気づかれない程度に、チラ見にしておくと、目の保養にもなるし、彼を怒らすこともなさそうですものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]