お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「え、ここで? ありえないって!!」 彼氏の電車の中での行動に引いた経験・5選

ファナティック

デートのとき、彼氏と一緒に電車やバスを利用する人も多いかもしれませんね。公共の場なので、お互いマナーを守りながら利用したいものですよね。そこで今回は、彼氏の電車の中での行動に引いた経験を、女性たちにこっそり告白していただきました。

■イチャイチャしてくる

・「電車の中でやたらイチャイチャしようとしてくる」(32歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「いきなりイチャイチャしようとしてきたとき。いい歳して恥ずかしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「イチャイチャしようとしてきたこと」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

誰も乗っていないのならまだしも、人のいる場所でイチャつかれてくると、こちらも恥ずかしく感じてしまうもの。周りの目線を少しは考えてほしいですよね。

■キスしようとする

・「あまり混んでいない電車で急にキスしようとしてきたとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ドアに追いやられて、囲われる形でキスしてこようとしたとき。人がまわりにいるのにありえないので、思いっきりよけた」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「電車の中でキスしようとしてきて引いた。周囲に恥ずかしいので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

いくら何でも電車の中でキスしてくるのは、さすがにありえませんよね。周りからは確実にバカップル認定されることは間違いありませんものね。

■優先席に座る

・「優先席にいち早く座る」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「優先席で寝ていたこと」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「優先座席に普通に座っていた。私は立っていた。老人にゆずれよっと思った」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

優先席の意味を知らないのか、なぜか堂々と優先席に座る男性もいるようです。まわりにご年配の人がいないとしても、なるべく空けておくよう心掛けたいですよね。

■足が邪魔

・「足を広げて、邪魔になるような座り方をすること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「足を広げること。おっさんみたいだし、邪魔」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「足を組んでいたこと。邪魔だと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

電車のシートなのに、まるで自宅のソファのように座られると、周りも迷惑してしまいますよね。席が空いている時間なら良いですが、混みあう時間は絶対に避けたいですよね。

■空席めがけて……

・「すいている席を目がけて突進して行った」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「一番に乗ろうとする。子どもっぽい」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
中にはこんなかわいらしい行動をする彼氏もいるようです。何だかほほ笑ましい行動を見せてくれているようですね。

■まとめ

彼氏の電車の中での行動に引いた経験について、さまざまなエピソードが寄せられました。電車は自分たちだけが利用するものでないという気持ちを持っていると、自然とまわりに迷惑をかける行動はしなくなってくるもの。彼氏が気づいていないようなら、ひと言アドバイスしてあげるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月26日~7月28日
調査人数:95人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]