お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

いくら美人でもムリっ! 男性が「歯の汚い女性」にドン引きした瞬間4つ

ファナティック

女子力をあげるなら、気にかけておきたいのが歯の美しさ。そこで今回は、社会人男性に「歯の汚い女性にドン引きした瞬間」を聞いてみました。せっかく見た目をキレイに整えても、ここが汚いとドン引きされてしまうかも!?

■美人の歯が汚いとギャップにドン引き!

・「美人がほほ笑んだときに見えたのが黄色い歯で、ギャップに驚いてしまった」(32歳/その他/営業職)

・「キレイな顔をしているのに歯がたばこの吸い過ぎで真黄色になったと自ら言っていて引いた」(37歳/機械・精密機器/技術職)

・「多くの男性から名前があがる美人社員が笑顔を見せたとき、歯並びの悪さとヘビースモーカーを示す歯の汚さに、幻滅したことがある。『同僚は顔さえよければいいのか!?』と嫌になった」(39歳/医薬品・化粧品/その他)

汚い歯は目立ちやすいこともあって、美人な女性の歯が黄色かったり、ヤニ汚れしていたりすると悪いギャップで男性は引いてしまいそう。美人に生まれた人は得することばかりかというと、そうではないのかもしれませんね。美を完璧に維持するのは大変です!

■ヤニ汚れはNG!

・「ステインで前歯だけが茶色く汚れてたとき」(36歳/その他/技術職)

・「やっぱり、ヤニで汚れている感じの人はダメ。自分はタバコを吸わないので」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

茶色くなった女性の歯を見て、思わずドン引きしてしまったという男性も! タバコが原因でついたヤニは歯だけでなく歯茎にも悪影響を与えると言います。オーラルケアの視点で考えても、タバコは控えたほうがいいのかもしれません。

■歯が欠けていた!

・「汚れは大丈夫だけど、欠けているのは危ない人な気がして引いた」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「それより歯がなかったことにびっくりしたことがある」(23歳/学校・教育関連/その他)

着色や汚れも歯の見た目を損ないがちですが、「欠けた歯」もイメージの大幅ダウンにつながりやすいですよね。「派手な事件に巻き込まれたのでは!?」などと想像してしまい、男性たちもびっくりしてしまいそうです。

■歯並びにゲンナリ

・「歯並びが悪くて、見ていて、視線がいく。しゃべっていても目が歯に集中してしまった」(33歳/情報・IT/技術職)

会話中、男性たちはついつい相手の歯並びをチェックしてしまうのだと言います。歯並びはどうしようもない部分ではありますが、本当に気になる場合は歯科医に相談してみるのもよいかもしれません。

<まとめ>

気づくとギョッとしてしまうのが歯の汚さ……。デート前の歯磨きはもちろん、自宅でできるホワイトニングなどを駆使して「キレイな歯」を維持していけるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月23日
調査人数:393人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]