お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

○○を飲むとニキビが減る!? 働く女性が体調管理のために飲んでいるサプリメント

フォルサ

健康管理や美容を手助けするアイテムとして注目されているサプリメント。利用した経験のある女性も多いのではないでしょうか。今回は、働く女性を対象に、サプリメントについて質問してみました。

Q.サプリメントを飲んでいますか?

・Yes……36.4%

・No……63.55%

■「Yes」と答えた女性の意見

●飲んでいる目的

・「ビタミンのサプリメント。美肌になりたいから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「目が疲れるのでブルーベリー系を飲む」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「たまにだが、妊娠を視野に入れているので葉酸を飲んでいる」(30歳/ソフトウェア/その他)

サプリメントを飲むには、もちろん目的がありますよね。それは美肌やダイエットなどといった美容のためだったり、貧血や疲労を解消するなどの健康目的だったりと人によってさまざま。妊娠に備えて飲み始める女性もいるようです。

●サプリメントの高価

・「美容のためビタミンCを飲んでいる。サプリを飲んでいるときはニキビが減る」(24歳/建設・土木/その他)

・「マルチビタミンを飲んでいます。肩凝りの頻度が減りました」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「乳酸菌、マルチミネラル、フィッシュオイル。全てにおいて実感はありません。血液検査したらわかるかも」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「ビタミンC。はっきりとした効果は感じないが飲まないよりはいいと思って飲んでいる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

サプリメントについてまず気になるのが、効果。しかし効果については、実感しているという声もしていないという声もそれぞれ上がっており、意見が割れる結果となっています。飲んでいるサプリメントは人によって違う上、個人差もあるので一概に効果があるないはやはり断言できないようですね。

●それでも飲み続ける理由は?

・「ビタミンB群をずっと飲んでいる。飲んでいるだけで安心しているかも。効果はわからない」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「口内炎ができやすいからビタミン剤をいつも飲んでいる。飲まないよりいいと思っている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

サプリメントを飲んでいて効果を実感しているわけではないけれども、それでも飲んでいる人もいます。その理由として挙がったコメントは、飲まないよりは安心できるといった内容がほとんどでした。

■「No」と答えた女性の意見

●以前は飲んでいたけれど……

・「今までいくつか試してみたが効果が薄いのでやめた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「前はのんでいましたがサプリメントにも副作用があるときいてからのんでいません」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

飲んでいない女性の中には、以前は飲んでいたけれど理由があって飲むのをやめたという人もいました。その理由として多かったのは、効果が実感できなかったからという内容。そのほかには、副作用などサプリメントに対してのマイナスの情報を耳にしたという声もありました。

●サプリメントは必要ない

・「特にサプリメントを飲んでいません。お医者さんに、サプリメントで栄養などとるよりも、食べ物でとった方が効果的だと聞いたので、食生活の方で頑張っています」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「人工的に摂るより、食事から摂った方が」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

栄養はバランスのよい食事を徹底すれば摂れるはずだから、サプリメントを飲む必要はないというコメントも挙がりました。薬を飲むような形よりも、食事から栄養を摂りたいという人も少なくないようです。

●サプリメントは飲みたくない

・「サプリメントを信用しないので、飲まない」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「サプリメントこわくて飲めないです」(24歳/医療・福祉/専門職)

必要があるない以前に、サプリメント自体に抵抗があるという声も上がりました。回答者の中には、サプリメントを”石油のかたまり”とコメントした女性も。サプリメントは危険なものだと考えている人もいるようですね。

●興味はあるんだけれど……

・「葉酸を飲むと良いと聞いたこともありますが、種類が多すぎて選べない」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「サプリメントはお金がかかるから飲まない」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

サプリメントそのものが嫌だったり興味がないわけではないけれども、ネックとなっている事があるというコメントもありました。たとえば種類が多すぎてどれを飲めばいいか分からないという事や、サプリメントを購入するための出費などが理由だそうです。

●周囲で聞いた話

・「ビタミンのサプリメントを取っている人が風邪を引きにくくなったと言っていた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「飲んでいるうちに効果は感じないけれど、飲むのをやめると体調に変化があるらしい」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「友人は豊乳サプリを飲んでいるが、あまり効果はないらしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分はサプリメントを飲んでいないけれど、周囲に飲んでいる人ならいるよ! という声もありました。やはり、効果を実感している人もいればそうでない人もいて、評判はさまざま。ちなみに、飲んでいる人から執拗に薦められたという声は特に見られませんでした。

■まとめ

サプリメントは賛否両論。常用している人たちの中でも効果があったりなかったりと意見が割れる結果になりました。サプリメントは効果に個人差があったり人によって向き不向きがあったりするようです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳~35歳の働く女性)

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]