お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

キュッと引き締まったお尻に……美尻の人がしていそうな習慣5選

胸とともに少しでも美しくしたいという体のパーツがお尻なのではないでしょうか。今回は、働く女性に「美尻の人がしていそうな習慣」について聞きました。

【揉むと大きくなる? 男性が「女子の胸について『こうだ!』と思い込んでいること」】

■ウォーキング

・「ウォーキング。よい姿勢を意識しながら、ウォーキングを習慣にしていそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ウォーキング。お尻によさそう」(23歳/その他/その他)

姿勢をよくすることを意識しながらウォーキングをすればお尻も鍛えられそうですね。

■姿勢をよくする

・「姿勢をよくする。たるまなそうなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「姿勢がいい人は垂れてない気がする」(29歳/その他/技術職)

姿勢をよくすることも美尻のための第一歩なのではないでしょうか。肩凝りの緩和にもなりそうですね。

■スクワット

・「屈伸みたいなスクワット」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「スクワット。前に菜々緒がスクワットしてると言っていた」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

お尻を鍛えると言ったらスクワット。やり方がわからなければネットで検索してみるのもよいかもしれません。動画もたくさんあるのでやり方がわかります。

■ちょっとした運動

・「足を上げる体操」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「電車で移動中、立っている時に鍛えてそう」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「つま先立ちとかしてお尻を鍛える」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

電車の移動中や家事の合間などにちょっとした運動をするのもオススメです。

■マッサージ

・「お尻マッサージ。垂れないように気をつかってそう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「マッサージを常にしてそう」(24歳/情報・IT/技術職)

お尻に直接働きかけるマッサージは効果がありそうですね。お風呂でやってもよいかもしれません。

■まとめ

生まれつきの形はありますが、できるだけ引き締まったお尻を保ちたいというのが多くの女性の願いなのではないでしょうか。日ごろからトレーニングするだけでも随分ちがうはず。まずはつま先立ちなどちょっとした運動からはじめてみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳~34歳の社会人女性)

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]