お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

おデブには無理っ!! 太りすぎだと難しい職業4つ

ファナティック

仕事をこなすのに体形はあまり関係ないように思えますが、世の中にはやはり太っていることが業務の支障になってしまう職業も存在します。働く女性たちに、太りすぎだと難しい職業について聞いてみました。

<太りすぎだと難しい職業>

■見た目が売りの職業

・「パフォーマンスを仕事にしている人。見た目なども重視されそうだから苦労がありそう」(28歳/医療・福祉/その他)

・「モデル。スタイルが勝負の仕事だから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

これはもう、言わずもがなですね。美しさやそれに付随する商品を売りにする職業の人は、太ることはご法度に近いでしょう。受付嬢や美容部員など、お客様を接客してイメージを売り込む仕事の人は徹底した自己管理が求められますね。

■物理的に無理がある職業

・「客室乗務員。通路が狭いし、立ち仕事なので大変そう」(26歳/その他/その他)

・「競馬のジョッキーですね。あれはお馬さんがかわいそう」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

見た目もさることながら、CAやジョッキーなどは太いと不都合が生じてしまいます。体が大きくて通路が通れない、馬が走れないとなれば、そもそも仕事になりません。大工さんやとび職などの建築関係も難しそうですね。

■健康増進を促す職業

・「フィットネスの講師。見られる職業なので、レッスン中だけじゃなく自分自身がお手本とならなければいけない存在だから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「医師。患者に説得力を与えないから」(25歳/医療・福祉/専門職)

太っている体で健康増進を訴えてもなんの説得力もありません。レッスン生や患者に納得してもらい、仕事の成果をあげるためにも自らの健康管理が大切になります。

■機敏な動きが求められる職業

・「運送業。荷物を持ちあげたり降ろしたりするのが太っていたらつらいと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「引っ越し屋。重たい荷物を運ぶときにおなかが邪魔しそう」(24歳/建設・土木/その他)

迅速かつていねいにお客様の荷物を運ぶことが求められる職業も、太っていると難しいかもしれません。おなかがつっかえてお客様の荷物を落としたなんて冗談にもなりませんね。

<まとめ>

人は見た目で判断してはいけないと言いますが、見た目で採用・不採用を決めざるを得ない職業も実際にはありそう。それ以上に問題なのは、これらの職業に就いたあとに太ってきた場合。自分の職業に適した体形を維持できるよう、自己管理をしっかりしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月20日~2016年7月25日
調査人数:102人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]