お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

体型がマジで残念っ! 女性ホルモンが少なさそうな女性の特徴4つ

ファナティック

女性ホルモンは、一般的に言われる「女性らしい体つき」を作ったり、肌や髪に潤いやつやを与えたりという重要な役割をはたしています。女性なら誰もが女性ホルモンの影響を大きく受けているはずですが、人によっては女性ホルモンが少なそうな印象になってしまうことも!? そこで今回は、男性から見て「女性ホルモンが少なそうな女性」の特徴について聞いてみました。

■体型に丸みがない

・「外見上、ガリガリと言うかふくよかさと言うか、丸みがないな、という印象を受けたとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「ガリガリな女性。女性ホルモンはふくよかなイメージがある」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「男性的な直線的な体つき。色気がないから」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

バストやヒップの丸み、そこから生まれる腰のくびれなど女性の曲線的な体つきを生み出すために重要な女性ホルモン。細身であまり肉感的ではない女性は、女性ホルモンの影響を受けていなさそうな感じに見えることも。ふくよかな女性に色気を感じる男性としては、丸みのない体型の女性に色気を感じることもなさそうです。

■髪や肌につやがない

・「髪や肌がカサカサしている。潤いがない」(34歳/学校・教育関連/その他)

・「肌が汚い、髪・爪が汚い。女性ホルモンを象徴する要素でしょう」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

・「顔にハリがない、水分が少ないから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

女性ホルモンがバランスよく分泌されているとつやつやの肌や髪になると言われていますが、ホルモンバランスが崩れてしまうと潤いがなくなったり、肌荒れしたりすることも……。

■地味で目立たない

・「質素な感じで幸が薄そうな色白な女性」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「地味な服を着ている」(36歳/その他/営業職)

・「どこか地味で周囲の目も気にされない女性が該当すると思います」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

見た目の地味さや質素な感じというのは、直接ホルモンの影響を受けてはいなさそうですが、パッと見た印象で、女性ホルモンが少ないのかもと感じるようです。逆に、明るくて華やかな女性は、バランスよく女性ホルモンが分泌されている印象なのでしょうか。

■異性を意識しなさすぎる

・「異性に対する言葉遣いや、態度が雑」(28歳/通信/販売職・サービス系)

・「お風呂に入ることが嫌いでおしゃれにも興味がなく、化粧などもほとんどしない女性。身だしなみに気を遣うところに女性らしさを感じるのに、そういう要素がないから」(33歳/商社・卸/経営・コンサルタント系)

・「面倒くさがり、女性アピールをしなさそう」(36歳/商社・卸/技術職)

男性からどう見られているかを気にしていなさそう、女性アピールをしなさすぎ。サバサバ系なのはいいとしても身だしなみにまで手を抜いてしまうと、男性からは異性として見てもらえなくなることも。異性にまったく興味のなさそうな女性は、女性ホルモンの分泌が少なそうと見られがちなようです。

<まとめ>

女性ホルモンが少なさそうな女性に対して、男性はマイナスなイメージを抱きがち。そう考えると、見た目に気を遣うことの大切さがあらためて感じられますよね。もちろん、男性に媚びるためにメイクやおしゃれをがんばったり、女性らしい仕草を意識しすぎたりする必要はありませんが、女性の柔らかさや華やかな雰囲気をなくしてしまうのは考えもの。女性ホルモンのバランスが整う規則正しい生活をするよう心がけるだけで、自然といきいきした女性になれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~2016年6月22日
調査人数:382人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]