お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

ボンレスハムじゃん! おデブにはハードルの高いファッション4選

ファナティック

自分に似合うファッションをするためには、まず自分の体形を知ることも必要ですよね。できればスタイルよく見せるためには、自分の弱点も知っておきたいもの。そこで今回は社会人女性のみなさんに、ぽっちゃり体形にはハードルが高そうなファッションについて、アドバイスをもらいました。

<おデブにはハードルの高いファッション>

■ミニスカート

・「ミニスカート。足が豚骨みたいになるから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「ミニスカート。露出が多いからデブには厳しい」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ミニスカ。足が太すぎると全然かわいくないし、みにくいから」(27歳/金融・証券/営業職)

自分の体形を把握しているのなら、さすがにミニスカートをはく勇気は出ないもの。スカートを選ぶときは、丈の長さに気をつけたほうがいいかもしれませんね。

■ノースリーブ

・「ノースリーブ。ふっとい太もものような二の腕は正直見たくないから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ノースリーブ。腕の肉が目立つので、袖がゆったりしている服でないと着られない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ノースリーブ。二の腕がもろに見えるので。太っている人が着ているとちょっと苦笑いしてしまう」(25歳/食品・飲料/専門職)

太っていると、どうしても二の腕にお肉ががっつりついてしまうもの。ちょっとぐらいのぷにぷには許されても、まるで足のような二の腕になってしまうと、さすがにNGかもしれませんね。

■ショートパンツ

・「ショートパンツ。太ももがボンレスハムになるから」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ショートパンツ。見苦しいです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ショートパンツ。ゾウ足には見た目にも厳しいものがある。太ももの裏のシワが気になって気が気でない」(28歳/建設・土木/技術職)

脚を見せることで、脚痩せ効果があると言われることがあります。でも、あまりにも太すぎた場合、その効果は期待できないようですね。

■スキニーパンツ

・「スキニージーンズ。ぴちぴちになって、破れそうだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「スキニージーンズ。太ももが目立つから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「スキニーのズボン。大根みたいに見えるので」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

ピッタリとしたスキニーは、足を細く見せるものですが、それにもやはり限界があるもの。反対に脚の太さが強調されてしまうこともありますので、考えたいものですよね。

<まとめ>

少し太めの体形だと、どうしても似合ってくるファッションは限られてくるかもしれません。体形を気にせずファッションを楽しみたいですが、まわりからどのような反応をされているかはやっぱり気になるもの。自分に似合うファッションを見つけることが、大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月8日~2016年7月12日
調査人数:145人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]