お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

トイレで揉むの? 胸の「張り」をおさえる方法3選

ファナティック

生理前、胸の「ハリ」を感じることはありませんか? ただなんとなく「張るなぁ」と思うくらいであればいいかもしれませんが、人によっては痛みを感じることも。そこで今回は、女性のみなさんが実践している「胸の張りをおさえる方法」について聞いてみました。

【美乳研究家が教える! 知っておきたい「美乳」のためのQ&A

■食事に気をつける

・「豆乳を飲んだり、運動をする」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「塩分を摂りすぎない」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、不安定になった女性ホルモンを整える効果があるので、PMSのときは積極的に摂りたいですね。塩分を摂りすぎると、むくんでバストが張ってしまうので、気をつけたほうがよさそうです。

■下着の選び方・つけ方をいつもと変える

・「とりあえずキツい下着だといっそう張る気がするので、楽なものに変える」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「夜寝るときに、普段は夜用ブラをつけて寝るが何もつけないで寝る。お肉がワキに流れて張りが収まる気がする」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

バストが張っているときにサイズの合わない下着をつけていると、余計に苦しく感じますよね。あまり締めつけない下着に変えたりするなど、下着の選び方も重要なポイントのようです。ノーブラで寝るという意見もありましたが、バストの形が崩れてしまう原因となってしまうこともあるので、できればナイトブラは着用するようにしたいところ。ただ、使用感がイマイチなものを選んでいると苦しくなってしまうと思うので、締めつけが少ないものを選んでみてくださいね。

■マッサージ

・「お風呂で軽く揉んでいます」(24歳/金融・証券/営業職)

・「トイレなどで軽く揉んでみる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「リンパマッサージをするといいと思う。鎖骨から」(28歳/建設・土木/技術職)

バストの張りを感じたら、お風呂やトイレで軽く揉むと、少し楽になりることもあるよう。鎖骨から胸にかけてリンパマッサージをするという人も。やさしく円を描くようにして胸をマッサージすると、血行もよくなるためか、張りが軽減されることも?

■まとめ

生理前、バストの張りに悩んでいるという人も、普段の食生活や下着の選び方次第で改善できるかも。今まで「何もしてこなかった」という人は、ぜひ今回寄せられた意見を参考にしてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日~20日
調査人数:104人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]