お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

うわぁ、汗がうつってそう……足がくさそうな女性の特徴4選

ファナティック

常に靴を履いている足。ニオイが気になるという女性も多いでしょう。一方、見た目だけで「あの人、足がくさそう」だと思ってしまう人もいますよね。今回は、働く女性が日ごろから思っている、足がくさそうな人の特徴についてアンケート調査を実施しました。

■同じ靴を履き続けている人

・「同じ靴を何日も続けて履いている人」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「ブーツを愛用してる人、ブーツ=蒸れる=足がくさいというイメージがすっかり定着してるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ずっとブーツなどを履いている」(32歳/学校・教育関連/技術職)

靴のお手入れについては、余程きちんとしようという意識がないと、なかなか手が回らないものです。人によっては、着たきり雀ならぬ、履いたきり雀という場合もあるでしょう。お気に入りの同じ靴を毎日履くという人、お金がなくてビジネス靴は一足しかないという人は、靴へのダメージが積み重なってしまいます。特に、ブーツ状のものを愛用してしまうと、湿気が逃げにくく、より足がくさそうと思われてしまうようですね。

■靴のお手入れをしていない

・「靴が汚い人。足までくさく感じてしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「汗をかいていたとしても、そのまま。きれいに洗っていない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

靴を何足かローテーションしていたとしても、まったくお手入れをせずに履きつぶすという人もいるでしょう。靴は意外と人から見られているもので、汚れた靴で平気な顔をしていると、足のお手入れもしていないような気にさせてしまうようです。靴の状態を気にかけて、定期的にお手入れをしてあげるようにしましょう。

■ムレそうな履き方

・「裸足で靴を履いている人」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ストッキングを履いている人。すごくニオイがきつくなるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

短時間のことならまだしも、裸足で靴を履くと、中で汗がムレてしまいます。靴下には汗を効果的に吸い取る機能があるので、特に革靴を履く場合には必ず靴下を履くようにしたいですね。女性にとっては、ストッキングは履かざるを得ないもの。もしニオイが気になるのであれば、靴の中敷きを定期的に替えるなど、靴のダメージが蓄積しないように注意するとよいかもしれません。

■なんとなくのイメージ

・「肉食すぎる女性」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「髪の毛がぼさぼさなど、身体のメンテナンスを怠っている人」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「顔が脂ぎってる人」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

足がくさそうな人というのは、なにも足元の見栄えだけの問題ではないようです。体全体がくさそうなイメージの人、実際にくさい人も、足がくさそうに見えてしまうようです。体臭がキツくなりそうな生活習慣の人は、意識的に改めていったほうが、周囲からのイメージもよくなるかもしれません。

■まとめ

いかがでしょうか。もし、自分にあてはまるものがあるなら、改善していくとよいですね。足そのもののケアはもちろん、靴のケアも定期的に行うようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数108件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]