お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

嫁のが稼いで何が悪い! 格差婚は「あり」な男性⇒●%

ファナティック


最近「格差婚」という言葉をよく聞くようになりました。女性のほうがステータスが高い場合に使われていますが、芸能界でも話題になりましたよね。では男性のみなさんは「格差婚」について、どう思っているのでしょうか? 社会人男性197名のみなさんに、アンケートを実施しました。

Q.北川景子さんとDAIGOさん、堀北真希さんと山本耕史さん、などが言われている「格差婚」(女性のほうが年収が高かったり、ステータスが高い夫婦)ってどう思いますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

あり……74.6%

なし……25.4%

7割以上の人が「あり」と回答しました。多くの男性が格差婚に悪いイメージは持っていないようです。どうしてそう思うのか、それぞれを選んだ理由について見ていきましょう。

<「あり」と回答した人の意見>

■好きならステータスなんて関係ない!

・「お互いが好きならステータスなんてどうでもいい」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「お互いがそれで納得しているのであれば問題ないと思う」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「その格差もお互い承知の上で納得したのであれば問題ない。他人がとやかく言うことではない」(27歳/その他/事務系専門職)

「お互いが好きならステータスなんて関係ない」という意見が多数ありました。女性のほうが年収が高くても、男性が納得していて、愛があれば何も問題はなさそうですよね。

■男性の方が年収が高い時代は終わった!?

・「もう、男性の方が年収が高い時代は終わった。別に女性が高くてもよい」(35歳/学校・教育関連/営業職)

・「男の方が収入が高くあるべき、ステータスが高くあるべき、というのは男女差別でしかない」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「もうそういう時代じゃないと思う。得意不得意もあるし、それぞれが幸せならそれでOKだと思う」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

ほかには「男性が年収が高い地代は終わった」という意見も。今では女性の管理職も珍しくありません。男性の収入だけに頼る時代ではなくなった、と男性本人が思っているのがちょっと意外ですよね。

<「なし」と回答した人の意見>

■長続きしなさそう!

・「格差があると夫婦間がうまくいくとは思えないから」(31歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「価値観が合わなそうで、いずれは離婚しそうだから」(30歳/その他/その他)

・「格差が強いと片方のプライドが強く出て長続きしなそう」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

年収がちがうとお金に関する価値観に違いが出てきそうですよね。そのため「いずれ離婚しそう」という意見が見られました。プライドの問題もあるので、格差婚は難しいと思う男性もいるようです。

■溝が埋まらない気がする!

・「結婚相手よりか男の収入が低いのは情けない」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「その格差がのちのち歪みになっていくから」(34歳/情報・IT/技術職)

・「女性のほうがステータスが高かったら、結婚しても溝が埋まらないような気がする」(27歳/その他/その他)

少数ではありますが「男の収入が低いのは情けない」という意見も。女性と男性でステータスの差があればあるほど、その格差があとあとゆがみになって、溝ができてしまう可能性もありそうです。

■まとめ

「格差婚」について男性に聞いたアンケートでは、肯定的な意見が多い結果となりました。格差があってもお互いに納得していたり、男性が女性の年収が高いことを気にしないのであれば、結婚生活もうまくいきそうです。格差を愛の力で乗り越えられるかどうかが、大きなカギと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数197件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]