お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

ツヤツヤしてるっ……! 美容液よりも効果があった男性とのアレコレ4選

ファナティック

エステに行ったり、高い化粧品を使ったりして日ごろから美のために励んでいる女性も多いはず。しかし、高い化粧品を使うよりも効果があるものがあるようです。今回は、働く女性に「美容液よりも効果があった男性とのエピソード」について聞きました。

■見るだけでも幸せ! 好きな人がいるとき

・「好きな人が会社にいたとき、毎日にこにこでオシャレしていたから効果あったと思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「好きな人ができたときにドキドキすることが多くなったら肌の調子が上がった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「好きと思い込んで、空想で恋愛していたら、肌ツヤがよくなった」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性が大きく変わっていく時期として、片思いのときが挙げられました。その男性を見かけるだけでドキッとし、話すことができたらもっと気持ちが舞い上がるでしょう。心の変化はカラダにもよい影響を与えそうですね。

■自分磨きをがんばっているとき

・「恋人のために自分磨きをがんばっていた時期。努力が実を結んだ感じがする」(33歳/不動産/専門職)

・「好きな人に好かれたい一心で運動した」(22歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

片思いのときに、女性を美しくしてくれるものは、ホルモンだけではありません。ほんの一瞬でもすれちがうことを期待して目一杯のオシャレをしたり、家でもボディケアに精を出すのではないでしょうか。そんなとき、女性はどんどん美しくなります。表情、身のこなし、ファッション、話し方……さまざまなことを気にかけ、少しでもキレイになれるように努力するからです。近づいたときのために、頭の先から爪の先まで完璧にいたいと思い、それが結果的に女性を美しく変えていくのです。

■彼氏とラブラブな時間を過ごしたとき

・「毎週好きな人とデートしていて、うきうきしていたら、気になるニキビが減った」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「好きな男性とデートを何回もしてたとき、何もしていないのに自然と痩せた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

好きな男性と付き合うことができて、ラブラブな時間を過ごしているときも、女性はさらに美しくなります。人によっては、付き合う前よりも付き合ってからのほうが、変化が大きいこともあるでしょう。また実際に男性と過ごした直後は、気持ちが満たされるので、内面から調子が整ってくるようです。それが頻繁にあれば、どんどん美しく、健康的になっていくかもしれませんね。

■特に好きじゃない男性でも、うれしいこともある

・「男性の一言でなんでも前向きになれるので、カラダの内も外もキレイになれた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「イケメンに手を振り、お返しに振ってもらうこと。みんなものすごくかわいくてときめく」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

なにも好きな男性だけでなく、意識をしていない男性からの影響でも女性がキレイになることもあるようです。“イケメンは目の保養”というのもその一つでしょう。恋愛として好きなわけではなくても、かっこいい男性を見ればときめくことがあります。また、それまで何とも思っていなかった男性からうれしい言葉を掛けてもらえると、急にドキドキすることもありますよね。それだけでも、恋愛をしているのと同じような効果が得られるのかもしれないですね。

■まとめ

好きな男性とのドキドキや、その男性のために努力する自分磨きによって、女性はどんどんキレイになるようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数108件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]