お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もしかしてドS!? 「私だけが知ってる!」彼氏のカラダの弱点・5選

ファナティック

彼氏のことは何でも知っているつもりでも、意外に知らないことがあったりすると、驚いてしまうこともありますよね。大好きな彼のことは、誰よりも自分が知っていたいもの。そこで今回は女性のみなさんに、私だけが知ってる彼氏のカラダの弱点について、こっそり教えてもらいました。

■くすぐりに弱い

・「いかつい男に見えて、実はくすぐったがり屋さん」(32歳/金融・証券/専門職)

・「いつもはクールにしているけれど、腰をくすぐられるのに弱いこと」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「くすぐられるのにかなり弱いこと」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

いつもは何ごとにも動じない彼でも、くすぐられるのだけは弱いという男性もいるようですね。誰にも見せないかわいらしい姿に、思わずいじわるをして、さらにくすぐってしまいたくなりそうですよね。

■首が弱い

・「首が弱くて、すぐくすぐったくなっている」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「首すじを触ると悲鳴を上げる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「首筋に近づくのが苦手。ほかの人は近寄らない領域」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

首元が弱点という人は女性にも多いですよね。男性も意外に首周辺を触られると、弱いという人も多いようです。そっと息をふきかけてみると、弱点かどうか分かるかもしれませんね。

■脇腹が弱い

・「脇腹が弱いこと」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「脇腹が弱い。くすぐるとへにゃってなる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「脇。弱くなっている」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

脇腹を触られるのが、弱点という男性もいるようです。普段あまり触られることのない部分のため、どうしても弱いという男性も多いのでは。

■バストトップが弱い

・「バストトップを触るとすごく嫌がるし切れられる。くすぐったいらしい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「バストトップをペロッとすると、女子みたいな悲鳴を上げる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「バストトップ。触られるとくすぐったいみたいで、力が抜けてしまう」(28歳/ソフトウェア/技術職)

バストトップを触られると、イヤがったり変な声を出したりと、いろいろな反応をする男性も多いようです。案外、男性のほうが、敏感な場合もあるようですね。

■腰まわり

・「腰を触ると弱い」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「腰まわり。触るとくすぐったがるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

女性にウエストまわりは弱い人が多いように、腰周辺は弱いという男性もいるようです。確かに隙を突かれるとちょっとビクっとしてしまいそうですよね。

■まとめ

「私だけが知ってる彼氏のカラダの弱点」について、さまざまな意見が寄せられました。いつもは頼りになる彼氏だけれど、弱点を攻められているときは、誰よりもかわいく見えてしまうのかも。あまりにレスポンスがいいと、女性側もついついS気質になってしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月26日~7月28日
調査人数:95人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]