お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

キス病!? 何ソレ! 「彼氏にうつされちゃった病気」6選

ファナティック

彼氏が病気で弱っているときは、できればお見舞いにいって、やさしく看病してあげたい気持ちになるものですよね。とはいえ、自分に病気がうつってしまうリスクを考えると、どうすればいいか迷ってしまうかも……。そこで今回は、働く女性のみなさんに「今までに彼氏にうつされた病気」について、こっそり教えてもらいました。

■風邪

・「風邪。うつされると普通に自分がかかるより悪化した状態でうつる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「風邪。めったにひかない人だったけど、彼の症状が快方に向かったとき私が風邪をひいた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「風邪です。一緒に寝ていて咳をしていてうつされました」(24歳/金融・証券/営業職)

風邪をひいた彼氏が可哀相で一緒に付き添っていたがために、自分も風邪をもらってしまったという回答が多数。彼を看病する際は、ある程度の覚悟が必要そうです。

■インフルエンザ

・「インフルエンザ。かかりかけのときにイチャイチャしたら即効うつされた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「インフルエンザ。看病をしていたらうつった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「インフルエンザなのにキスされてうつった」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

普通の風邪だと思って、彼氏のところにお見舞いにいったら、実はインフルエンザだった!なんてこともありますよね。そんなときにキスをするなどのイチャイチャは厳禁! 即効うつされてしまった、という残念なエピソードもありました。

■カンジダ

・「手を洗わないで触られてカンジダになった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「風邪、カンジダ。なんでうつすのって思う」(29歳/その他/その他)

カンジダの菌は、もともと身体の中にある菌とも言われており、感染経験のある女性は意外と多いようですね。自分の免疫力が下がっていたのか、彼氏からうつされたのか……。疑いが残るところです。

■そのほかにも……

・「虫歯!! 虫歯に人生で一回もなったことなかったのに虫歯になってうつされたなって思った」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「キス病。付き合いたてのときにのどが痛くなり病院に行ったらキス病と言われた」(27歳/金融・証券/営業職)

・「シラミをうつされて大変だった」(27歳/機械・精密機器/技術職)

ほかにもいろいろな病気をうつされた人がいるようです。「虫歯なんてどうやって感染するの?」と思われるかもしれませんが、キスなどの唾液からうつることもあるようなので、念のため気をつけましょう。

<まとめ>

彼にうつされる病気の内容によっては、もしかして大ゲンカに発展してしまうことも!? いつも気持ちよく過ごせるよう、お互いの健康状態に気を遣いあえるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~2016年7月20日
調査人数:128人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]