お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「指をペロ。クリームをなめるしぐさが……」食事時の女性に、セクシーさを感じる瞬間5つ!

ファナティック

異性が食事をしている姿は、どことなくセクシーなもの。好みの相手が食事をしていると、つい見惚れてしまう……なんて方もいるのかもしれませんね。女性が食事をするときに、男性が特にセクシーさを意識してしまう行動とは、いったいどんなものなのでしょうか。男性たちの意見を調査しました。

■髪

・「ラーメンを食べるときに髪を束ねる。髪を束ねるしぐさはぐっとくるから」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「前髪や後ろ髪を自然に払うしぐさ。不意に色気が漂ってどきどきする」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

食事中に邪魔にならないよう、下ろした髪を一つにくくると、耳から首筋にかけてのラインがあらわになります。「うなじ」を見せられてドキッとするのと同じように、不意に異性を感じてしまう瞬間なのかもしれませんね。

■ペロリ

・「指をペロ。クリームをなめるしぐさがエロいと思ったから」(31歳/自動車関連/その他)
・「口の端に付いたソースをペロっと取る。なんとなくいやらしいのでムラっとする」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

セクシーな雰囲気が醸し出される異性の口元の中でも、「舌」をエロい!と感じる男性も多いよう。女性にとっては無意識でも、舌の動きは艶めかしい「何か」を妄想させるもの。下品にならない程度に、実践してみては?

■細長いアレ

・「ウインナーを食べるときに丸かじりするしぐさ。エロいことを想像してしまうから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「バナナを食べる。その行為を想像するからエロいとは思う」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

細長くておいしいソーセージやバナナですが、その形状が「アレ」を想像させることも……。必要以上に熱い目線を感じたら、アレコレと妄想されている証拠だと言えそうです。

■ガツガツと

・「美人の女性がガツガツと食べているところ。表情が真剣そうで、そういう姿が意外にエロかったりする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

「食欲」と「性欲」に関係がある!という話を聞いたことがある方も多いはず。女性でも食欲旺盛な人には、つい「あちらの方も旺盛なのでは?」なんて、想像してしまうのかもしれませんね。

■上品さがセクシー

・「口元を隠したりできるだけ上品に振る舞う。できるだけ上品な振る舞いのほうが色気がある」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「口を覆って、あまり食べるところを見せないように食べるしぐさ。上品で、大人っぽいから。咀嚼しているところを見たら幻滅してしまうから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

上とは反対に、「上品な振る舞いのほうがセクシーな魅力を感じやすい!」という意見もありました。相手の外見とのギャップが大きければ大きいほど、惹き付けられる男性も多いのではないでしょうか。

■まとめ

食事時にも、女性が発するセクシーな雰囲気を、敏感に察知する男性のみなさん! 相手をソノ気にさせたいなら、利用しない手はありません。やり過ぎには気を付けて、ほんの少しだけ意識してみると効果が期待できそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]