お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

快感っ……! 6割の女性が「お風呂の中でオナラをしている」という衝撃の事実

ファナティック

体が温まって気分もリラックスするバスタイム。その気の緩みからか、ついオナラが出てしまいそうになることもありますよね。でも、お風呂の水中にオナラが放出されることを考えると、正直するのをためらってしまうことも……。そこで今回は、女性のみなさんに「お風呂でオナラをしたことがあるかどうか」をズバリ聞いてみました。

Q.お風呂の中でオナラをしたことはありますか?

「はい」……64.0%
「いいえ」……36.0%

6割以上の女性がお風呂でのオナラ経験があるようです。では、それぞれのくわしい意見を聞いてみましょう。

<「オナラしたことがある」と回答した人の意見>

■思わず出てしまった

・「リラックスしているのでつい気が緩んだときにした」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「何気なく出てしまったことがあるから」(33歳/不動産/専門職)

・「体勢を変えようと動いたら出てしまったから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

オナラをしようと思ったわけでなく体を動かしたら出てしまった。そういう女性は多いようですね。しっかり体を温めるために湯船につかっていると、やはり自然に腸の働きが活発になっているのかも。バスタイムのリラックス効果は、内臓の動きにもしっかりと効いていることは間違いなさそうです。

■人がいないから平気

・「ひとりで入っていたら気にしない」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ひとりで風呂に入ってるときはする。別に誰にも迷惑かけないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ひとりで入っているからたまにします(笑)」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

誰かと一緒なら気を遣うけれど、お風呂のときは基本的にひとりきり。オナラをしてしまっても恥ずかしいことがないので、あまり気にしていないという女性も。ニオイがしたとしてもほかの人に迷惑をかけることがないので、トイレの中と同じくらい気を遣わずできるのかもしれませんね。

■おもしろくて

・「プクプク泡が破裂するとき、なんとも言えない臭さが病みつきになる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「小さいころ、おもしろくてやったことがある」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「泡がブクブクってなるのがおもしろくてやってた」(28歳/金融・証券/営業職)

湯船の中でオナラをすると泡ができるのがおもしろい。大人になってからはやっていないという人も、子どものころに遊んだ記憶があるのでは? 泡がはじけた瞬間にかなりニオってくることも少なくありませんが、怖いもの見たさな感じが癖になる人もいるようです。

では、お風呂でオナラをしないという女性にも理由を聞いてみましょう。

<「オナラをしない」と回答した人の意見>

■不潔!

・「菌が繁殖しそうで不潔」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「密室でニオイがこもりそうだから」(30歳/情報・IT/その他)

・「以前、お湯にアンモニアが溶け込むと聞いたことがあるから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

オナラの中にはかなりな量の大腸菌が含まれているので、湯船の中でオナラをするとそれが溶けだしてしまうことに。大腸菌を殺すにはかなりの加熱する必要があるそうなので、お風呂の中では菌が生き続けている状態。衛生面を考えるとお風呂でのオナラは控えたほうがよさそうです。

<まとめ>

お風呂に入ったとき、オナラが出やすくなるのは仕方ないこと。ただ、お湯の中に大腸菌が溶けだしてしまうと聞くと、オナラをするのもためらわれますよね。体にすぐ影響が出るほどの量ではないそうですが、それでもきれいにするためのバスタイムが菌にまみれていると想像するだけで、嫌な気分になりそう。どうしてもオナラがしたくなったら、せめて湯船から出るようにするといいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月20日~2016年6月23日
調査人数:130人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]