お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

ギャッ、●●の穴を……男子に見られて恥ずかしかった体のパーツ8選

ファナティック

人に見られたくない体のパーツ、ありますよね。特に恥ずかしいのが、男性に見られることではないでしょうか。お相手の男性はそんなに気にしていないかもしれませんが、女性にとっては恥ずかしいものです。今回は、どんなパーツを見られると恥ずかしいのか、働く女性の経験談を聞いてみましたよ。

【興奮させる体つきって!? 男性がムラムラする女性の体形4選】

■おなか

・「おなか。彼にプヨプヨっぷりを見られたら恥ずかしかった」(33歳/不動産/専門職)

・「おなか。座ると二段になるのですごく恥ずかしかったです」(24歳/金融・証券/営業職)

ダイエットを常に意識している女性にとって、おなかなどお肉のついているパーツはあまり見られたくないものです。服装でうまく隠していても、彼氏には見られてしまうパーツ。いつまでもダイエットを意識してしまいますよね。男性にとってはそのままで良いと思っているかもしれないので、あまり深刻になる必要はないかもしれません。

■ワキ

・「ちょっと黒ずんでいるので本当に恥ずかしいです」(32歳/その他/その他)

・「絶対至近距離で見られないところだから、彼氏に見られたので恥ずかしかった」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

永久脱毛をするならまずはじめにワキを処理してしまう女性が多いのではないでしょうか。ワキは、自己処理ではなかなかキレイにならないパーツなのです。おまけに、日本人女性はワキ毛も黒いので、余計に目立ってしまうもの。できれば見られたくないパーツですよね。

■デリケートゾーン

・「毛がボウボウですので見せたくない」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「股間(笑)。彼氏が見る。毛が生えかけてるの見るといじってくる」(24歳/金融・証券/営業職)

ワキ以上に恥ずかしいパーツといえば、やはりデリケートゾーンでしょう。毛深さは人それぞれですし、たとえ脱毛したとしても、理想通りにはならないパーツです。そもそも人に見られるような場所ではないので、いつまでも恥ずかしさは消えないかもしれませんね。

■コンプレックスになっている場所

・「背中。ムダ毛もニキビの跡もあって汚いから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「上半身。あまりにガリガリすぎて骨があるのがわかるから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「歯並び。歯並びが悪いのをバカにされた」(22歳/建設・土木/技術職)

人にはそれぞれ、コンプレックスというものがあります。それが体のパーツで、簡単に治るものではない場合、大きな悩みにもなるものです。たいていの場合、周囲の人はほとんど気にしていないものなのですが、コンプレックスというものは本人が気にしている以上消えないものですよね。

■死角! 忘れがちなパーツのお手入れも忘れずに

・「足の裏。普段人に見られることが少ないので、かさついていないか気になった」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「鼻の穴。ジーっと近づいて見てきた」(33歳/不動産/事務系専門職)

体中、どこを見られても完璧と思っていても、うっかり忘れがちなパーツというものもあります。目立つパーツではなくても、一度見られてしまうと気になってしまうもの。普段のお手入れルーチンの中に入れたり、たまにスペシャルケアを施してあげるようにしたいですね。

■まとめ

いかがでしょうか。見られて恥ずかしいパーツはたくさんありますよね。少しずつ、”いつ見られても大丈夫”にしていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数118件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]