お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

うわぁ、マジで萎える……! 男性が「太いと許せない女性のパーツ」4つ

ファナティック

おデブまではいかない「ぽっちゃり」程度ならむしろタイプという男性の声を聞くこともありますが、だからといって体全部が太っていることを許すというわけではないようです。そこで今回は、全体的な体型はともかく「ココは太いとNG」だと思う女性の体のパーツについて男性たちの本音を聞いてみました。

■お腹まわり

・「お腹まわり。くびれは女性だけの特権だから」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「お腹。不摂生な生活をしているのではないか? という印象を持つため」(39歳/情報・IT/技術職)

・「お腹が太過ぎるデブは許せない。ぽっちゃりはOK」(33歳/電機/技術職)

腰からヒップにかけての曲線、ウエストのくびれは男性にはない女性だけのもの。ということで、それがなくなってしまうほどお腹周りが太っているのは許せないという男性も。ただし、ちょっとお腹まわりに丸みがある程度のぽっちゃりはOK。どのくらいまでなら許容範囲なのか判断が難しいところですね。

■ふくらはぎ

・「ふくらはぎがガッチリしていると魅力を感じない」(39歳/商社・卸/営業職)

・「太ももは太いほうが好みだが、ふくらはぎは細くいてほしい。両方太いとちょっと許せない」(36歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

スラッとした美脚が好みだという男性はふくらはぎが太い女性に対してNGを出すようです。少しむっちりした太ももは許容できても、ふくらはぎがたくましすぎるのは嫌。スカートを履いたときに見える機会も多いふくらはぎに関しては、細めのほうが男性からは好まれるようですね。

■腕

・「二の腕。半袖だと特にげんなり」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「腕。腕が太いと全体的に太って見える」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「二の腕。歳を感じやすいから」(30歳/通信/販売職・サービス系)

二の腕がむっちりしていると全体的に太って見えることも。柔らかそうな二の腕はいいとしても、お肉がたるんだ感じになると急に老けて見られてしまいそう。半袖やノースリーブの季節は隠しきれない二の腕のタプタプ。ゲンナリしてしまう男性がいるということで、こちらも要注意ですね。

■お尻・背中

・「お尻から太ももにかけて。お腹とかはぽっちゃりしてればかわいげがあるけど、お尻から太ももにかけて、うしろから見てピーマンみたいになってるのは許せない」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「お尻が太いのは嫌だ。垂れててみっともない」(32歳/情報・IT/技術職)

・「背中まわり。ブラが食い込んで段になっていたりしたら、最悪」(31歳/食品・飲料/技術職)

うしろ姿をチェックしてお尻や背中のぜい肉にダメ出しをする男性も。鍛えにくいパーツだけに痩せ気味の人でもお尻が垂れていたり、姿勢が悪くて背中が丸くなっていたりすると実際よりも太って見えることがありそう。うしろ姿を鏡でチェックして、必要ならエクササイズで引き締めてあげるのもいいですね。

<まとめ>

太っていても許せる部分はあるけれど、人によってはココだけは太らないでほしいと思っているパーツもいろいろとあるようです。ぽっちゃりくらいならかわいいと思えたとしても、明らかにお肉が余っているような状態だときれいに見せることを諦めてしまったのかと感じるのでしょうか。パーツ痩せは簡単なことではありませんが、痩せるというよりも筋肉をつけて引き締めるつもりでエクササイズをしてみるとどのパーツにも自信が持てそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~2016年6月22日
調査人数:382人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]