お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

皮膚科を選ぶときに重視していること4選

ファナティック

突然の肌荒れやなかなか治らないニキビがあると、皮膚科できちんと治療したいですよね。ではそんな皮膚科を選ぶときに、女性のみなさんが重視していることにはどんなものがあるのでしょうか? そこで、女性のみなさんに「皮膚科を選ぶときに重視していること」について教えてもらいました。

【自分の肌に自信ある? 「すっぴん力」診断 】

■通いやすいかどうか

・「家の近くで通いやすいところ。口コミも一応チェックしてます」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「通院しやすくて、待ち時間が少ないこと。大事なことだと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「皮膚科は何回も通うことが多いので、通える場所か、時間帯が自分に合っているか重視する」(29歳/機械・精密機器/技術職)

いくら評判がいい皮膚科でも、通いにくい場所にあると不便に感じてしまうもの。待ち時間が少ないことも大きなポイントのようです。休みがなかなかとれないという人は、仕事終わりにでも行ける場所にあったり、夜遅くまでやっていると助かりますよね。

■口コミでの評判のよさ

・「口コミで評判のいいところを選ぶようにしています」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「ネットで調べて、評判がいいか確認する」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「口コミがいいこと」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「家から通える距離」というのは大前提として、口コミは必ずチェックしたいですよね。友人・知人などのオススメのほかにも、インターネットで調べれば、すぐに皮膚科の評判がわかるので、前情報として調べておくのは悪くないもの。

■女性の医師がいるかどうか

・「できれば女性の先生がいい」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「女医がいる病院であること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「女医さんのほうが女性特有の悩みに理解がありそうなので……」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

肌荒れなどのトラブルは、顔だけではありません。たとえば背中などに異常を感じたとき、女性の先生のほうが安心して患部を見せることもできそう。女医さんがいるかどうかも、重要なチェックポイントと言えそうです。

■強い薬を出さないところ

・「肌が弱いため、あまり強くない薬を出してくれる病院を選んでる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

肌が弱い人には、皮膚科で出される薬に不安を感じる人もいますよね。自分の肌に最適な薬を処方してくれるかどうかというのも、大切なポイントとなりそうです。

■まとめ

「皮膚科を選ぶときに重視していること」としてさまざまなポイントが挙げられました。肌荒れなどで「困った!」というときに慌てて探すのではなく、通いやすい場所にあるかどうか、口コミなどをチェックして、自分にピッタリの皮膚科を見つけておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月14日~21日
調査人数:122人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]