お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

予想以上でマジ引いた……!? 彼女の全裸に衝撃を受けたことのある男性は18%!

ファナティック

彼との付き合いが長くなってくると、お互いの心も体もすべて見せあうという機会も出てきますよね。自分の体を見て彼がどう思うのかは、女性として気になるところ。今回は、面と向かっては言えなかったけれど、心の中ではちょっと引いてしまったという彼女の裸を見たときのエピソードについて、社会人男性たちに教えてもらいました。

Q.ココだけの話! 彼女の全裸を見てちょっと引いた経験は?

「ある」……18%

「ない」……63%

「別になんとも思わない」……11%

「どちらとも言えない」……8%

彼女の体に衝撃を受けた経験があるという男性が2割近くもいるようです。では、どこがショックだったのか聞いてみましょう。

■胸が小さい

・「胸が小さすぎた。自分よりないかもと思った」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「毛深い。胸が左右非対称」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「バストトップが思ったより黒い」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

自分よりも胸が小さいかもと思うほど控えめバストの彼女。洋服を着ていたときには気づかなかっただけに、ショックが大きいのでしょうね。女性の胸に対しては、かなりの期待を寄せている男性が少なくなさそうなので、大きさや形などいろいろな部分に衝撃を受けることがあるようです。

■予想以上に太っていた

・「足が予想以上に太かったとき」(37歳/金融・証券/営業職)

・「お腹が三段腹だった」(31歳/自動車関連/技術職)

・「思ったよりも体形が崩れていて、残念な気持ちになった」(38歳/情報・IT/技術職)

ぽっちゃりとした体形を気にしている女性も多いかと思いますが、男性の予想よりも太っていたことに衝撃を受けたという言葉を聞くとさらに体形が気になりますよね。着こなしでスッキリ見せるだけでなく、必要のない部分のお肉はできるだけ落としておくほうが安心かもしれませんね。

■ムダ毛処理が甘かった

・「下の毛の処理がしっかりできていなかったことがある」(28歳/商社・卸/営業職)
・「わきのケアがなってなかったこと」(36歳/金融・証券/営業職)

・「意外と体毛が濃かったこと」(36歳/建設・土木/技術職)

肌を露出する季節ならうっかりということも少ないもののそうでなければ、「しまった!」と慌てることも少なくないムダ毛。見てわかるだけでなく、肌に触れたときにもバレてしまうムダ毛の処理のし忘れ。いざというときに焦らないためにも、一年を通して気をつけておきたいところですね。

■まとめ

決して多くはないものの彼女の裸を見てガッカリという経験がある男性たちのエピソードを聞かされると、女性としてもドキッとすることが。もちろん「彼女はパーフェクトな存在だから」(38歳/学校・教育関連/専門職)、「全裸を見るのは特に夢うつつなときなので」(26歳/学校・教育関連/専門職)というように、彼女の体を見るだけで満足している男性も少なくはなさそう。こういう男性たちの夢を打ち砕かないためにもボディケアには手を抜かないほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月24日~7月19日
調査人数:107人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]