お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

ちょっ、不意打ち……! おデブな女性がかわいく見える究極の瞬間4つ

ファナティック

おデブな女性については、だらしない生活をしていそう、節制できてなさそう……というマイナスイメージもありますが、そういう一面だけでなくかわいく見える瞬間というのもあるはずですよね。そこで今回は、おデブな女性の言動を「かわいい!」と思うタイミングについて働く男性の意見を聞いてみました。

■笑顔を見せられたとき

・「笑うしぐさなどの行動が、おちゃめだったりしたとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「おしゃれな人は、太っていてもかわいい。あと、笑顔がかわいい人」(33歳/情報・IT/技術職)

・「一緒に笑えば誰でもかわいく見えますよ。ようは楽しい時間、楽しいという思いを共有できるか」(38歳/その他/その他)

おデブな女性に限らず、笑顔の人は素敵に見えるもの。一緒にいるときに楽しく笑いながら会話ができるのなら、おデブな女性もかわいらしく感じられるようです。逆に、どれだけスタイルがよくて美人であってもブスッとした表情でいたら、それだけで印象は悪くなりますよね。

■おいしそうに食事しているとき

・「おいしそうにご飯を食べてるとき」(36歳/農林・水産/その他)

・「ケーキなんかを頬張ってうれしそうにしている瞬間」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「僕は体育会系で、たくさんご飯をたべるのですが、そのご飯に付き合ってもらえ、さらにはデザートまで一緒に食べられたとき」(34歳/自動車関連/販売職・サービス系)

おいしそうに食事している姿を見ているとおデブな女性のかわいらしさをあらためて感じることもあるようです。自分自身がかなり食事量の多いタイプで、それに付き合ってくれる女性はなかなかいないという男性なら、自分と同じようにたくさん食べられる女性がいてうれしくなるみたいですね。

■ダイエットをがんばっているとき

・「一生懸命運動している姿は、動きにくそうな体でがんばっているところにかわいさを垣間見ることもある」(33歳/商社・卸/経営・コンサルタント系)

・「自分が太っていることを気にして、がんばっていることを隠して努力していることが垣間見えたとき」(38歳/自動車関連/技術職)

・「ダイエットをがんばってるとき」(34歳/その他/その他)

太っていることを自分でも気にして、ダイエットに励んでいる。おデブな女性の努力する姿を見てかわいいなと思う男性もいるみたいですね。「ダイエットする」が口癖のようになってしまったら男性にもあきれられそうですが、真剣に取り組んで結果を出そうとする姿を見ると応援したくなるようです。

■明るく振る舞っているとき

・「明るくしてればマスコット的な愛きょうが出ると思う」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「無邪気に振る舞うしぐさをされたときです。たとえばはしゃいで笑顔でジャンプしたときなどです」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

・「体型をいじられても、それを笑い飛ばしてネタにしているとき」(38歳/医療・福祉/専門職)

おデブなことをネタにされてもそれを自分で笑い飛ばせる。みんなのマスコット的な存在として明るく振る舞っている姿を見てかわいらしいなと思う男性も。スラッとした女性よりも幼い印象があるせいか、無邪気な振る舞いが似合いそうなのもおデブな女性の特徴かもしれませんね。

<まとめ>

おデブでもしぐさや言動がかわいければ男性たちがキュンとなることもあるようですね。外見的に自分の好みかどうかは別として、明るく振る舞う姿や笑顔は女性を魅力的に見せる大事な要素なのかも。たしかに、体型を気にして暗くなっていたり、自分を卑下するようなネガティブ発言をしていたりしたらおデブでなくても印象は悪そう。何かに一生懸命打ち込むこと、素直で明るい態度で人に接することは、体型に関係なく大切なことですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~2016年6月22日
調査人数:382人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]