お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もう、やらしいっ! 「モテ男ってスケベだな」と感じた瞬間4つ

ファナティック

モテると女好きになるのか、それとも女好きだからモテたのか。どちらが先かはわからないけれど「モテる男って、妙にスケベだな」と感じたことはないでしょうか? 働く女性に「モテる男のスケベさ」について聞いてみました。こんな男性が近づいてきたら危ない!?

■女性の扱いが妙にうまく、さりげなくボディタッチしてくる

・「女心をわかっているので、どういうタイミングで誘えばいいかなどを何となくわかっているところです」(24歳/金融・証券/営業職)

・「女性の扱いがうまい、さりげなく体に触る」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「女の扱いがうまく、ボディタッチがいやらしい。飲み会でされた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

女性と四六時中接していると扱い方がわかってくるのか、女性へのアプローチが妙にうまいのが「モテる男性のスケベさ」を感じる瞬間。さりげなく腰に手を回してきたり、ほめ殺しにしてきたり……。いい気分にさせてくれる男性があらわれたら要注意!?

■経験人数がやたら多い

・「モテる男の歴代の彼女の人数がすごくて、すべてがかわいい子ばかりの友だちがいた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ヤレれば誰でもいいと思っているところがある。経験人数を聞いてそのような考えをしているのだと知り、ガッカリした」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「何人斬りとかいう話を聞く度感じる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

またモテる男性は「自分が女性キラーなこと」をアピールしたいのか、経験人数をステータスにしていることがあるそう。正直に答えてくれるかは不明ですが、怪しいなと感じたらこれを聞けば確実かもしれません。

■ワンナイトラブは日常茶飯事

・「モテるからって下心を出して女に近づいてきて、すぐに捨てる男がいて引いた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ワンナイトラブとかでも普通にOKと公言している人。モテるってそういうのも公言しちゃうんだな、と思ってしまった」(33歳/不動産/専門職)

スケベでモテる男性は酔っぱらったはずみでつい……ではなく、確信犯でワンナイトラブを狙ってくるとか。普通なら後悔でどうしようもない気持ちに陥るワンナイトラブを平気で数こなせるなんて、女性慣れしすぎて恋愛感覚がおかしくなっている!?

■下ネタがやたら出てくる

・「飲み会の席で引かれない程度の下ネタが出る。やっぱりなと思ってしまう」(28歳/建設・土木/技術職)

・「いつも行くバーのイケメンのホストがエロい話ばかりしている」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

またスケベさは言葉の端々に出てくることも。飲むたびに下ネタを繰り出してくるイケメンは、「スケベなモテ男」疑惑が濃厚かもしれません。お持ち帰りされないように要注意です。

■まとめ

女性慣れしているイケメンは女性をどう扱えばいいかを熟知しているため、雰囲気に飲まれるとあっという間にワンナイトラブに持ち込まれる危険が……。ムダな恋愛に時間を割かないためにも、こんな男性があらわれたらぜひ対応は慎重に!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日~7月19日
調査人数:109人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]