お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ゲロッ、まじで萎えるわー! 女性の下着でガッカリしたエピソード4つ

ファナティック

男性がその気になってくれないときはありますよね。せっかくのお泊りデートなのに女性の下着がボロボロだったら、男性も期待していた分、すこしガッカリしてしまいますよね。今回は男性のみなさんに、女性の下着でガッカリしたエピソードを教えてもらいました。

■色気のない下着

・「スポーツブラだった」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「色がベージュだった」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「セクシーさを感じられない」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

服装によっては、下着は響かないように気をつけなければならない場合も。ですが、男性に見せるときくらいは、多少女性らしいものを選んだほうがよさそうですね。

■上下バラバラ!

・「上下おそろいの下着だと思ったら、『そろえるのめんどくさいから、ちがうのにしてきたの』と言われたときは、がっかりでした」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「上と下の柄が合っていない」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「上下別のデザインだった」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

たまにいる、女性の下着は上下セットでないと許せないという男性の意見。そんなこと言われても……と思いますが、男性側の美意識なのでしょうか。男性に下着を見られそうなときには、事前に上下そろえておいたほうがガッカリさせずに済みそうですね。

■下着がボロボロ!

・「下着が破れている」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「お尻のところの生地が薄くなっていた」(28歳/その他/その他)

・「ゴムがゆるゆるで、脱がせる前に脱げてしまった」(36歳/情報・IT/技術職)

ほかの例は男性の好みによる面がありましたが、下着がボロボロだと新しい下着を買う余裕もなく、だらしない印象です。男性に見られると恥ずかしいですよね。

■柄が変……

・「柄がダサい」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「海外の国旗だったとき。意味がわからなかった」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

身もふたもない意見ですが、下着にも変な柄はありますよね。見せるなら無難な柄のほうがウケがいいのではないでしょうか。自分の好みと相手の好みを考える必要がありそうです。

■まとめ

下着のせいでムードが台無しになるのはかなり残念! お泊りの予感があるときはもちろん、不意のお泊りデートにも慌てなくてすむように、彼と会うときには念入りにチェックしたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数125件。22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]