お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ママ

子どもを置いて元カレと●●へ!? 妻のお騒がせエピソード3選

フォルサ

うちの妻のお騒がせエピソード3選

長い結婚生活、毎日が平和であることは何よりの幸せ。でも突然、妻が巻き起こした珍事件で、家中がてんやわんや、なんてことも。今回は夫に、妻のお騒がせエピソードを尋ねました。

■家出をした

・「昔の彼氏と何日か留守にしていた」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「一人旅に出た」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「実家に帰るねと言ってブチ切れして家を飛び出して夜まで帰ってこなく子どもと2人でてんやわんやだった時」(30歳/食品・飲料/技術職)

急に妻が何日も帰ってこなかったら、旦那さんは心配しますよね。でも、どうにも腹に据えかねることがあって家を出たら、帰るタイミングを失ってしまったということもあるかも。子どもはお母さんが帰ってこなくて心配で泣き出すし、旦那さんにとっては長い数日間だったことでしょう。

■事故を起こして車が……

・「妻が運転する自家用車が隣家につっこんだ」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「事故して車が廃車」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「風呂から水をひくポンプの使い方を間違え、家が水浸しになった」(36歳/食品・飲料/事務系専門職)

「車のカギを閉じ込めてしまった」「車をぶつける」など、車や機械に関するトラブルの声もちらほら。大切にしていた車が廃車とがっくりする旦那さんの顔が目に浮かぶようですが、大事な妻が無事だったのだから何よりです。

■家族・親戚を巻き込んで大騒ぎ

・「おふくろの愚痴をタイムラインに載せてしまった」(39歳/その他/その他)

・「旦那の母親に旦那の家族を中傷するメールを送った」(35歳/団体・公益法人/事務系専門職)

・「子どもを、叱ったら行方不明になった」(37歳/運輸・倉庫/その他)

「お義母さんはSNSなんてやっていないだろうし」なんて軽い気持ちでSNSで愚痴をつぶやいたら、広まってしまって大騒ぎ、というエピソードもありました。メールやSNSは便利ですが、使い方を間違うと大変。事件を収めるために、旦那さんのフォローも大変だったでしょうね。

■まとめ

うっかりミスが大事件をひきおこしたケースだったり、ケンカして家出したもののなかなか帰宅しなかったり……。夫にとっては肝を冷やすエピソードでも、数年たてば、きっと笑い話になるのでしょうね。ちょっとした愚痴や不満が騒ぎに発展するケースも多かったので、旦那さんは妻の愚痴をきちんと聞いてあげたほうがいいかもしれませんよ。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月8日~7月10日
調査人数:203人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]