お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性が暴露! 彼女との初のお泊まりデートでドン引きした経験・5選

ファナティック

はじめてのお泊まりデートは、彼に変な部分を見せてしまわないよう、いろいろ緊張することも多いですよね。失敗をしないように、前の日から準備はしっかりしておきたいものです。そこで今回は働く男性に、付き合った彼女と初のお泊まりデートで引いた経験について、お話を聞いてみました。

■部屋の汚さ

・「彼女の部屋が汚くてガッカリした」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「部屋が汚い」(31歳/自動車関連/その他)

・「風呂場がカビだらけだった。壁や天井にカビがまん延していて、鳥肌が立った」(35歳/建設・土木/技術職)

デートのときに盛り上がって、いきなりお泊まりデートに発展することもあるかもしれません。自分の家に突然彼がくることになっても引かれてしまわないよう、掃除だけはしっかりしておきたいですね。

■寝ているとき

・「いびきと歯ぎしりがひどかった」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「いびきにびっくりしました」(33歳/金融・証券/営業職)

・「寝相が悪くて引いたことがあります」(28歳/商社・卸/営業職)

自分の寝ているときの姿というのは、自分で確認できないので、どんなことをしているのか分からないものですよね。事前に家族や親しい友人に、寝ているときのクセなどがないか、聞いてみるのもいいかも。

■ムダ毛を処理していない

・「毛がボーボー」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「ワキ毛がボーボーだった。手入れしてほしかった」(36歳/金融・証券/営業職)

いい雰囲気になったときにムダ毛処理をしていなくて、ガッカリしてしまう男性もいるようです。そろそろお泊まりする日も近いかな?と思っているときは、しっかりムダ毛の処理をしておきたいですね。

■スッピンに驚いた

・「眉毛がなかった」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「スッピンが不細工」(26歳/農林・水産/技術職)

いつもはバッチリメイクで決めていると、スッピンになったとき驚いてしまう男性もいるみたいですね。あまりに差があるようなら、最初のうちは薄化粧をしておいたほうがいいかもしれませんね。

■不潔じゃない!?

・「初日は化粧を落とさなかった」(37歳/金融・証券/営業職)

・「シャワーも浴びずに帰ろうとしたとき」(33歳/商社・卸/営業職)

もしかしたらすっぴんを見られるのが嫌だったのかもしれませんが、洗顔しない、シャワーを浴びないなど、彼女の不潔な一面を見て引いてしまった男性もいるようですね。

■まとめ

女性との初のお泊りデートで引いてしまった経験について、さまざまなエピソードが寄せられました。女性に対して過剰な夢を持っている男性もいるものですが、最初のうちは期待を裏切らないよう、ちょっとした努力が必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月6日~7月14日
調査人数:111人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]