お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ママ

妻が“離婚”を即決する禁断ワードベスト5 「誰のおかげで……」「●●は嫁がして当然」

フォルサ

妻が離婚を即決する禁断ワードベスト5 

大好きな夫だから、ずっと一緒にいたい! でももしもこんなセリフを言われたら離婚を考えちゃうかも……。既婚女性に「もしもパートナーの口から発せられたら離婚を考えるセリフ」について聞きました。

■介護は嫁の仕事

・「夫の両親の介護は嫁がして当然。夫が介護は嫁の仕事と思っているのならついていけない」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

・「しゅうとめと一緒に住んでほしいとか言われたら。住まない約束で結婚したんで」(31歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「私よりも、義母の方が大事と言われたら。結婚当初から同居で苦労し、精神的な病気になったので」(38歳/その他/技術職)

離婚問題にも発展しかねない、嫁と義理の両親との関係。相性が悪いのに無理やり同居をしたいと言い出したり、親の介護に妻を最初からあてにしているセリフが出たら、離婚を考えるという意見が多くみられました。

■主婦はラクだな

・「働いてないんだから、家のことをもっとちゃんとしろ。こっちは初めての子育てで、手が回らないこともあるとちゃんと分かれって思う」(38歳/不動産/事務系専門職)

・「子どもの面倒だけ見てればいいから楽だな」(29歳/商社・卸/その他)

・「家にいて何が忙しいの?」(36歳/医療・福祉/事務系専門職))

主婦の仕事はいくら時間がたっぷりあっても足りないほど。育児だって思い通りに行くことなんてなく、体力・気力だって使い、ストレスだって相当なものです。それなのに「ラクだな」という上から目線のセリフにはカチンと来ますよね。

■俺が稼いでるんだ!

・「俺が働いてるからお前らが生活できてる、という言葉。じゃあ誰のおかげで問題なく働けてるんだって思う」(25歳/その他/その他)

・「俺が稼いだお金だからどう使おうと自由だろ!」(38歳/その他/その他)

・「誰のおかげで~系のセリフはむしずが走る」(36歳/その他/その他)

多かったのが、お金に関するセリフ。中でも「俺が稼いでいるんだ」は、夫がしっかり仕事に取り組めるようにサポートしている妻からすると、聞き捨てならない言葉です。「誰のおかげで家がきれいで、きちんと食事もできると思っているの!」と言い返したくなりますね。

■子どもはいらない

・「子どもがかわいくない」(38歳/小売店/事務系専門職)

・「早く子どもを産め。現在病気療養中でまだ子どもは望めそうもないから」(27歳/医薬品・化粧品/その他)

・「子どもはいらない」(38歳/その他/販売職・サービス系)

子どもは夫婦2人で育てていくもの。それなのに「全然かわいくない」と言い放ったリ、子育てに協力しない発言をされたら、離婚を考えるのもわかる気がします。「子どもを早く産んで」とせかすのもプレッシャーになりそうです。

■結婚しなきゃよかった

・「結婚しなきゃよかった。結婚しようと言ったのはそっちだから」(29歳/建築・土木/事務系専門職)

・「お前にしてもらわなきゃいけないことは何もない。自分が必要とされなくなったらみじめ」(37歳/医療・福祉/専門職)

結婚生活は2人で作り上げていくもの。でも、結婚を後悔している言葉を言われたり、妻の働きを否定する言葉を言われると「この結婚、一体なんだったの?」と思ってしまいそう。

■まとめ

子育てに家事と主婦の仕事はひっきりなし。大変な仕事なのに、「生活できるのは俺が稼いでいるおかげ」「主婦って気楽だよな~」なんて言われると、頭の片隅に「離婚」という言葉がよぎる女性は多いようです。ちょっと時代遅れの男尊女卑発言にもカチン。夫婦円満でいるために、NGワードとして、夫にはぜひ知っておいてほしいものですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月8日~7月10日
調査人数:204人(22歳~39歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]