お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 不調

「夏の不調」対策まとめ

夏はイベントも多く、休日の予定もたくさん詰まっているという人は多いのではないでしょうか? でも、夏は室内外の気温差が激しくなって体調を崩しやすいのはもちろんのこと、外の気温が高すぎて具合が悪くなってしまったり、暑いからといって冷たいものを摂りすぎて体が冷えてしまうこともありますよね。そこで今回は、夏の不調とその対策について、記事を集めました。ぜひ、目を通してみてくださいね。

■夏風邪対策

夏風邪と聞くと、体調の悪さが長引くイメージがありますよね。ヘルパンギーナやプール熱、手足口病など、夏風邪の原因と対策について勉強をしましょう!

◆夏風邪はどうして長引くの? 原因と対処法5つ

すっかり夏の到来です。気温の高さから、ついつい夏バテし、夏風邪を引いてしまった……という人もいるのでは? 今回は、北川医院の北川泰久理事に、夏風邪のメカニズムと対処法についてお伺いしました。

 

■夏冷え対策

「冬よりも夏のほうが冷えに悩まされている……」という女性は多いのでは? 冷えは女性にとって大敵です。暑い日が続きますが、夏冷え対策は怠らないで!

◆エアコンで体が冷えてない? ハーブの「足湯」で夏冷え対策!

夏の不調の原因のひとつとなるのが、外と室内の温度差。「今日は暑いな~」と薄着をして出かけると、室内は寒いくらいにエアコンが効いていて、体が冷えてしまうことってよくありますよね。暑がりの男性に合わせてエアコンの設定温度を低くしたオフィスで1日中デスクワークをしていると、体の芯まで冷えてしまうことも。お悩み別にオススメのメディカルハーブを紹介している連載、第10回のテーマは「夏冷え対策」です。

■夏バテ・熱中症対策

仕事で外回りをしたり、休日に外でバーベキューをしたりしていると、いつの間にか「夏バテ」になってしまうことがあります。ここでは、外での活動が多い人にチェックしてほしい記事を集めました!

◆あなたはどのタイプに当てはまる? 夏バテ予防のための、夏バテ危険度診断♪

連日続く猛暑にカラダがとってもだるい……。食欲がない……。そう、夏バテの季節でもあるんです。学生の頃より、疲れやすくなったなと思っている人も多いのでは?せっかくイベントも盛り沢山の楽しい季節、夏バテなんかに負けてられないっ!そんな女子のために夏バテのメカニズムをご紹介。ひそひそ漢方トークでお馴染みの草鹿砥先生に夏バテについて聞いてみました。

■その他、夏の不調は?

夏バテや夏風邪のほかにも、夏特有の体のトラブルはいろいろあります。今までに聞いたことがなかった情報もあるかも!? ぜひチェックしてみて!

◆アクセサリーの汗はすぐ拭いて! 夏に多い金属アレルギーに注意

汗をかくことが増える季節。アクセサリーをつけていると肌が赤くなったり、かゆくなったりすることがあります。これは金属アレルギーの症状なのだとか。このような金属アレルギーを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。関東中央病院の日野治子先生に聞きました。

■まとめ

イベントの多い夏に体調を崩してしまったら、悲しい思いをすることになります。体を崩しやすい季節なので、油断をせずに対策をして、暑い夏を乗り切りましょう!

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]