お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オレもついにお父さんかぁ~~~!? 彼女から「生理が遅れてる」と相談されたとき考えること3つ!

ファナティック

「生理がいつもより遅れている」ことに気づいたら、焦る気持ちや不安な気持ちでいっぱいになるのが女性の本音。こんなとき、彼氏に相談をするという人も多いと思いますが、そのときに男性は何を考えていると思いますか? 今回は、生理の遅れを彼女に相談されたときに男性が一番に考えることについて聞いてみました。

■遠まわしな妊娠報告?

・「妊娠しているかもしれない。遠まわしに妊娠していることを報告されていると感じる」(35歳/建設・土木/技術職)
・「妊娠しているのではないか。彼女からしてもそういうアピールで結婚をせがんでいるように感じるから」(28歳/商社・卸/営業職)
・「妊娠のことを考える。生理が来なければ、妊娠の可能性もあるし、自分がすべきことが多いと思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

彼女と体の関係がある場合は、生理が遅れていると聞いた瞬間に「妊娠報告かな」と思う男性もいるようです。もし、妊娠だとしたら彼女から結婚を催促されているような気もするし、これから自分がどうすればいいのかいろいろと考えることも多いみたいですね。

■いよいよ結婚か

・「いよいよ結婚か。男として責任を取ると言うのが道理だと思うので」(33歳/商社・卸/営業職)
・「先月危険日にしたかなあ? 大好きな彼女とであれば、子どもできたら結婚すればいいやと思います。そうじゃなければいかにして説得するか考えます」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「結婚の報告をどうするか。早めに計画を立てていればいいので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

生理が遅れているということは妊娠しているのかなということで、これが結婚のきっかけになると思う男性も。子どもができたのであれば、結婚するにしても報告などを急がないといけないし、うれしさもあるけれど今後の段取りまで考えると焦ってしまうという男性もいそうですね。

■体調が悪いのかな?

・「体調が崩れているのかなくらい。体調で前後するものだと聞いているので。妊娠しているかはそういう検査をしないとわからないし、推測では当たらないものだと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「ストレスがあると思う。月経不順は万病のもとと聞いたことがあるため、改善した方がいい」(35歳/金融・証券/事務系専門職)
・「どこか体の調子が悪いのではないかを心配する。妊娠に関しては、きちんと計画を立てているから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

妊娠するような心当たりがない男性だと、生理が遅れていることで彼女の体調を心配するようです。もし、心当たりがあったとしてもむやみに焦っても仕方ない。妊娠しているにしても体調のせいで生理が遅れているにしても、まずは検査をしたり、病院に行ったりということを勧めようと思うみたいですね。

■まとめ

生理が遅れている原因がわかっているにしても、そうでないにしても女性にとっては不安が大きいもの。彼にその不安をぶつけたときに、真剣に聞いてくれるかというのは重要ですよね。妊娠したなら結婚すればいいかというのも、どこか楽観的な気がしますが、責任を取ろうと思ってくれるという点では安心かも。彼を試すわけではないけれど、こういうときに彼の考え方や本質的な部分が見えてきそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]