お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

ぶっちゃけるの禁止! 関係が進展しなくなる「恋愛初期のタブー」3選

ファナティック

「付き合うのも時間の問題」という恋愛関係に進展しそうな関係のときや、付き合ってすぐのころは、一番気を使うところ。付き合いが長くなって、信頼関係が築けてからなら許せることも、まだお互いのことがよくわからない時期だと、一気に恋愛を終わらせる原因にもなりそう。そこで今回は、女性のみなさんに次に進展しなくなる「恋愛初期のタブー」について聞いてみました。

■過去をぶっちゃける

・「なんでも聞いたり話す。いきなり年収や結婚願望の話はしないほうがいい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「初めから過去の恋愛遍歴を突っ込んで聞く」(27歳/建設・土木/営業職)

ある程度の年齢になれば、お互いに過去の恋愛もいくつかはあるもの。でも、気になったとしても、過去の恋愛遍歴について問い詰めたり、自分の過去をぶっちゃけたりしないほうがいいという女性もいるようです。特別なことがあったわけでなくても、過去の話は少しずつ打ち明けていったほうがお互いのためになりそうです。

■軽い女だと思われるような行動

・「ほかの男の影をにおわせること。本命がしり込みしてしまったり、軽い女だと思われたりあまりいいことがない」(27歳/情報・IT/技術職)

・「付き合う前にキスなどする。けじめがつかなくなるので」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「真っ先に体の関係を持ってしまうこと。それで、どちらかの気持ちが盛り下がると思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

出会って間もないうちに体の関係を持ってしまったり、彼にヤキモチを焼かせようと他の男性の影をちらつかせると軽い女だと思われてしまいそう。体の関係からスタートする恋愛もないとはいいきれませんが、そこで冷めてしまう男性もいそうなので、長く付き合いたいのであれば避けたほうがベター。

■思いやりのない態度

・「愚痴やほかの人の文句を言う。嫌な子だな、と思われそうだから」(33歳/不動産/専門職)

・「お金を払おうとしない。男をATMと思っている女はダメだと思う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

彼とのデートをすっぽかしたり、デートの費用を全部払わせたり。彼に「自分は大事にされていない」と思わせてしまうと、それ以上の進展はなさそう。付き合いはじめてからも相手に対する思いやりは大切ですが、恋愛初期の段階では特に相手へのやさしさを見せることが必要なようです。

■まとめ

恋愛をうまく進展させるためにウソをついたり、猫をかぶったりするのはおススメできませんが、だからといって話さなくてもいいことまで話したり、自分勝手に振る舞ったりというのでは、どんな恋愛も続かなさそう。恋愛初期の段階は、言ってみればお互いの探り合いの時期なので、いきなり全部さらけ出すのは避けたほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日〜17日
調査人数:119人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]