お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

太もも痩せのためにしたほうがいいこと3つ

ファナティック

太ももが引き締まっていないと、タイトスカートやパンツスタイルがキレイに決まらない……と悩んでしまうことってありますよね。細すぎても魅力的ではないものの、太すぎても困るもの。そこで今回は、太もも痩せのために女性たちが実践していることについて聞いてみました。

【美脚!キレイな夏足のためのフットケア3つ「ストレッチ」「冷水シャワー」】

■エクササイズ

・「椅子に座っているときはギュッと太ももをくっつけて筋トレ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ベッドの上で脚を天井に向かって上げ、開く閉じるを繰り返す」(28歳/建設・土木/技術職)

・「スクワットをして足全体と腹筋まで意識して鍛える」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

自宅でも手軽にできるエクササイズ系をとりいれるという意見が寄せられました。「ながら」でできるものはぜひ試したいですよね。

■移動時に楽をしない

・「毎日一駅歩いて通勤しています。歩いてれば細くなるかなって思って」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「自転車を立ちこぎするといいと聞いて、立ってこいでいたことがある」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「なるべくエレベーターでなく階段を使うこと」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

使わなければ、見る見るうちに衰えていく足の筋肉。特別なエクササイズをするだけでなく、日常的に歩くこと、階段を使うことなどを意識するだけでもかなり運動量はあがりそう。通勤時間に歩くことを心がければ、運動の効果でストレスも解消できそうですね。

■むくみ解消を心がける

・「毎晩、美顔ローラーで足もコロコロしてむくみを取るようにしている」(30歳/情報・IT/その他)

・「入浴後のマッサージ。リンパの流れをよくしてむくみを防ぐ。それだけでも翌日少しほっそりして見える」(25歳/食品・飲料/専門職)

一日の終わりは、足を労わってあげて老廃物や疲れを溜めこまないことも脚痩せには大事なようです。代謝が下がり気味でむくみやすいという人は、マッサージを習慣にしてみるといいかも。

■まとめ

太ももがスッキリしていると、ボトムス選びにも困らなさそうだし、何を履いてもおしゃれに見えそう。とはいえ、ほっそりとした太ももを手に入れるためには、毎日の少しずつの努力が欠かせないようです。お肉がついているわけではないのに太く見えがちな人はマッサージで老廃物を流す、筋肉が減ってたるんだ感じならエクササイズで引き締める。自分の太ももに合った方法でほっそりとした太ももを目指していきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日〜17日
調査人数:140人(22歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]