お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

あー、せっかくキレイなのに……「惜しい」美人の特徴4選

ファナティック

キレイなはずなのに、なぜか自分からその美しさを台無しにしてしまうもったいない美人もいるものですよね。あえてそうしているのか、それとも天然なのかは本人にしか分かりません。そこで今回は社会人女性のみなさんに、惜しい美人の特徴について教えていただきました。

【老け顔に見える10の失敗メイクアップ】

■姿勢が悪い

・「姿勢が悪い。背筋がピンとしていればいいのに、と思う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「猫背な人。せっかくのスタイルが台無し」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「姿勢がよくない」(32歳/自動車関連/技術職)

美人でなくとも姿勢が悪いと、自信のないような人に見えてしまい、魅力も半減するものです。胸を張っているだけで、自信にあふれて見えるように見えるので、気をつけたいものですよね。

■肌が荒れている

・「肌がガサガサ。美人に限って肌のアレルギーの人が多い気がする」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「肌が汚い。食生活など荒れてそうだから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「肌が汚い。肌で損をしている」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

どれだけ美人でも肌が荒れていては、せっかくの美しい顔も宝の持ちぐされになってしまうかも。白い透き通った肌は、美人に見えるための大事な要素ですものね。

■髪の毛のお手入れができてない

・「髪につやがない人はもったいないと思ってしまう」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪の毛がいつもボサボサというかパサパサでケアすればいいのにって思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪がプリンになっている」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

髪の毛がボサボサすぎると、実年齢より老けて見られたり、みすぼらしく見られることもありますよね。髪の毛のお手入れが苦手なら、いっそのことショートにするほうが、美人さを引き立ててくれるかもしれません。

■歯並びが悪い

・「美人だけど歯並びが悪い」(30歳/金融・証券/営業職)

・「歯並びが悪い女性です。笑うと残念だと思います」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「歯並びが悪い。口を開けなければ美人」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

歯並びが悪いと、全体のバランスが悪く見られるため、惜しいと思われることがあるかも。気になるようならば、早めに歯の矯正をすることで、完璧な美人顔を手に入れることができそうですね。

■まとめ

ほんの少しの努力を惜しんでいるだけで、美人度を下げてしまっている人もいるようですね。美人であることを自覚していても、なかなか自分磨きに励むのは努力がいるものです。せっかくの美しい外見を無駄にしないよう、また美人に近づけるよう、頑張っていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数126件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]