お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

細いとムリっ! 男性に聞いた「逆にぽっちゃりがいい」女性のパーツ4つ

ファナティック

痩せたいと思っている女性は少なくないでしょうが、男性からするとそんなに痩せなくてもぽっちゃりくらいのほうがかわいいのに……と思うことも。では、ぽっちゃりでも構わないのは、全身なのか、それとも特定のパーツなのか。今回は、男性が思う「ぽっちゃりのほうがいい女性の体のパーツ」について本音をぶっちゃけてもらいました。

■全体的にぽっちゃりでOK

・「ガリガリな体型よりかは、多少ぽっちゃりしていたほうが好ましい」(39歳/情報・IT/技術職)

・「全体的にぽっちゃりがいい。ただし、ぽっちゃりとおデブはちがいます」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「全体的に少しずつぽっちゃりがいい。かわいらしい」(36歳/警備・メンテナンス/経営・コンサルタント系)

痩せ過ぎているよりは、多少ぽっちゃりしているほうがかわいい。ということで、全体的にぽっちゃりしているのはなんの問題もないという男性もいるようです。ただ、おデブとぽっちゃりはまったく別物という意見もあるので、男性の「ぽっちゃり好き」はどの程度を指すのか、しっかりリサーチしたほうがいいかもしれませんね。

■お尻から脚にかけて

・「太ももは細すぎると気持ち悪いので適度にぽっちゃりしててほしい」(34歳/その他/その他)

・「お尻と太もも。太すぎない程度なら魅力だと思う。程度を超えたら肥満」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「お尻はプリッとしてるほうが魅力的なこともある」(32歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お尻は丸みがあるほうがいいし、太ももはむっちりしていたほうが魅力的。女性らしい体つきの代表的なパーツとも言えるお尻から脚にかけてはぽっちゃりしていてほしいという男性もいるようです。こちらも限度を超えるとただの肥満という人がいるので、適度な肉づきに抑えておくことが大事ですね。

■二の腕

・「二の腕。かわいらしさを感じることもあるから」(28歳/通信/販売職・サービス系)

・「二の腕。ぷるぷるしていると気持ちいいから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

柔らかそうな二の腕が好きという男性は、二の腕のぽっちゃりについては許せると思うようです。女性にとっては、タプタプ感が恥ずかしくもある二の腕ですが、男性にとっては女性のかわいらしさを感じさせるパーツとして、ある程度の肉づきはほしいようですね。

■顔

・「顔がぽっちゃりしていると表情が豊かになるので逆にいいと思います」(36歳/その他/その他)

・「ほっぺた。とがった顔つきはきつく見える」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「顔、やさしく笑顔に見えるから」(33歳/食品・飲料/その他)

顔がふっくらしていると全体的に太って見えるので、シャープな顔つきに憧れる女性もいるかもしれませんが、やさしそうな雰囲気のぽっちゃり顔は男性ウケもよさそう。ほっそりとした顔はキレイに見えることもあるけれど、きつい印象も与えるようなのでぽっちゃり丸顔のほうが男性には喜ばれるようです。

<まとめ>

男性から「ぽっちゃりでもOK」と言われると、なんとなく安心してしまいますが「ただし、おデブとぽっちゃりは別」とはっきり言いきる男性もいるので要注意。どこからがおデブなのかは判断が難しいところですが、気を抜きすぎてもダメということでしょうね。女性らしい丸みや柔らかい印象をなくさず、余計なお肉はつけないようにする。理想のボディを手に入れるのは、なかなか難しそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~2016年6月22日
調査人数:382人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]