お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

バレたくないの! 社内恋愛中のカップルが同じ日に有休を取るコツ4つ

ファナティック

同じ職場に彼氏がいると、何かとまわりの目線が気になってしまうもの。一緒にデートや旅行に行くにも、ひと苦労しますよね。そこで今回は、社内恋愛中のカップルが同じ日に有休を取るコツについて、働く女性のみなさんに、心強いアドバイスをもらいました。

<社内恋愛中のカップルが同じ日に有休を取るコツ>

■タイミングをずらす

・「別々のタイミングで休暇届を出す。一緒に出すとバレるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「片方はかなり早めに、もう片方はギリギリに取る。そうすれば偶然、休みがかぶったように見える」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「申請のタイミングをずらして、たまたまかぶったふりをする」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

さすがに有休を同時に出すと、みんなにバレてしまいます。有休の取得のタイミングを大きくずらしておけば、バレるリスクはそれほど高くなさそうですね。

■上司に相談する

・「上司に相談して信頼をつかんでおく」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「上司に相談してうまく予定を合わせて休みを取るように、普段から仕事をまじめにやっておくのがコツです」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「上司に相談しましょう」(26歳/学校・教育関連/専門職)

日ごろからしっかりと仕事をしていれば、多少の融通は利きそうです。そのためにも上司との信頼関係を作っておくことは大切ですよね。

■ちがう予定で申請する

・「事前に家の用事で申請する」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「身内の都合でと言って取る」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お互いちがう予定を入れてお休みを取ればいいと思う」(24歳/金融・証券/営業職)

有休の申請には、理由も記入します。その理由がちがえば、あまりバレることはないかもしれませんね。お互いの理由が遊びでなければ、問題なさそうです。

■普通に申請する

・「何も考えず、しれっと取ればよいと思う」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「そのまま申請するだけだと思う」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「コツも何も、普通に取ればいいと思う」(32歳/自動車関連/技術職)

職場にもよるかもしれませんが、特に何も考えず、そのまま有休を取る人もいるようです。たしかにあまり考えすぎるのも意味がないかもしれませんね。

<まとめ>

職場恋愛が公認のものであれば、仕事の状況次第では特に問題はなさそうです。ですが、隠している場合は、バレないようにするのも大変ですよね。職場の状況によって、有休の取り方を考えてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月14日~2016年6月17日
調査人数:101人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]