お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

デリケートゾーンを洗うとき、せっけんを使う? 77.9%の女性は……

ファナティック

女性にとって、非常に大切な部分であるデリケートゾーン。その名の通り、とても繊細な部分なので、お手入れには気を使いますよね。そこで今回は働く女性たちに、なかなか他人の事情を知る機会がない、デリケートゾーンのお手入れについて、ちょっと質問してみました。

Q.デリケートゾーンを洗うとき、せっけんを使いますか?

「使う」……77.9%

「使わない」……22.1%

「せっけんを使う」と答えた人が圧倒的に多いですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう。

<「使う」派の意見>

■キレイにしたいから

・「せっけんを使わないとキレイになった気がしない」(23歳/その他/その他)

・「清潔に保ちたいからゴシゴシ洗う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ニオイも取れそうな気がするから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

汚れを落とそう、ニオイを消そうと思ったら、やはりせっけんで洗いたくなるもの。しっかり泡立てたせっけんで洗えば、すっきりしますよね。

■体丸ごと

・「全身一緒に洗ってしまうから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「全身を洗うときのついでに洗っている」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「体を洗うのとそのまま」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お風呂で体を洗っているとき、そこだけ洗わない、というのもなんだか変な感じがしますよね。体を洗うのと同様に洗ってしまえば楽ちんです。

<「使わない」派の意見>

■刺激が強い

・「刺激が強そうだから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「刺激したくないから」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「しみて痛いときがあるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

せっけんの種類によっては、粘膜を洗うには刺激が強すぎて、しみてしまうこともあります。繊細な場所ですから、そういう場合は避けたほうがよさそうですね。

■洗いすぎはダメなんでしょ?

・「あまりせっけんはよくないと聞いたことがあるので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「洗いすぎるのもよくないと聞いたので」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「専用の洗剤があるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

膣を洗いすぎてしまうと、雑菌に対抗するための必要な菌まで洗い流してしまったり、ゴシゴシ強く擦って粘膜を傷つけてしまうこともあります。キレイにしたいからといって、洗いすぎには要注意!

<まとめ>

デリケートゾーンを低刺激で、やさしく洗うことができるグッズも、今は数多く存在します。かゆみやかぶれなど、しっかり洗っているはずなのに気になる症状がある人は、洗いすぎの可能性もあるので、一度、専用のものを使うことも検討してみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月24日~2016年6月28日
調査人数:122人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]