お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

「オナラが臭い」VS「口が臭い」、許せない女性はどっち? 86%の男性意見は……

ファナティック

臭いニオイであることはどちらも同じだけれど、どちらが嫌かと聞かれたら「オナラ」と「口臭」のどちらが嫌ですか? 女性からはどちらのニオイも漂ってほしくないという男性もいそうですが、あえてどちらかを選択するとしたら……?今回は、男性たちにこんなアンケートを採ってみました。

Q.「オナラが臭い女性」と「口が臭い女性」、どちらのほうが嫌ですか?

「オナラが臭い女性」……14.0%
「口が臭い女性」……86.0%

「オナラ」が嫌だという男性のほうが、少数派で1割ほど。みなさん、女性の口臭のほうが気になるようです。では、オナラのほうが嫌だと思う理由から聞いてみましょう。

<「オナラ」と回答した人の意見>

■オナラ自体が嫌

・「イメージが崩れる」(38歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「オナラ自体論外」(29歳/情報・IT/その他)

オナラのニオイがどうこうではなく、自分の前でオナラをされること自体が嫌だという男性が多いようですね。生理現象でもあるオナラは我慢すると体によくないのはわかっているけれど、オナラをするのであれば誰もいないところでするのがエチケットということのようです。

では、口が臭い女性の方が嫌だと回答した男性にも理由を聞いてみましょう。

<「口臭」と回答した人の意見>

■口臭は避けようがない

・「オナラは別の場所でしてもらえればいいが、口臭は常につきまとう物だから」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「オナラは我慢できても、口が臭いと話すこともできない」(36歳/農林・水産/その他)

・「オナラは、トイレですればいいが、口臭は常に臭いから耐えられない」(33歳/情報・IT/技術職)

一緒にいるときに口臭が気になったとしても離れるわけにはいかないので、オナラよりもタチが悪い。その女性と会話をするためには、口臭を我慢し続けないといけないけれど、それもかなりツラいというのが、嫌だと思う理由のようですね。たしかにオナラはトイレですれば済むことですが、口臭は不可避です……。

■オナラは臭くて当然! 一方、口臭は……

・「オナラが臭いのは自分も含め、人間として普通だから」(39歳/ソフトウェア/技術職)

・「オナラは生理現象だし、臭くても別に変ではない」(33歳/電機/技術職)

・「オナラが臭いのは、ある意味当然のこととして受け入れられるが、口は基本的には臭くない認識なので、臭いとショックが大きいし、嫌と感じる度合いも大きい」(33歳/商社・卸/経営・コンサルタント系)

オナラのニオイを完全に消すことは難しいけれど、口臭についてはケア次第で改善することもできる。それを怠って口臭であることがショックだし、そんなニオイに気を遣えない女性に対して印象が悪くなるようです。口臭の原因はさまざまですが、原因を絶てばニオイをなくすことができるというのはたしかですよね。

<まとめ>

オナラは生理現象だしニオイがしても当然ということで、オナラが臭いことに関してはあまり否定的な意見もないようです。ただし、人前でオナラをするのはエチケットとして失礼なので要注意! 口臭については、一緒にいる限り我慢しないとダメだし、口臭を予防するための努力をしていないところが嫌ということのよう。話しているときに口臭がするだけで、早くその人と離れたいと思ってしまう男性は多いでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~2016年6月22日
調査人数:382人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]