お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

そのまま彼女に……! 酔った勢いで女性を連れて帰ったことのある男性は16%!

ファナティック

飲み会や合コンで、男性が女性を連れて帰る話はたまに聞きますよね。では、女性のお持ち帰りは、実際どれくらいの割合で起こることなのでしょうか? そこで今回は、働く男性のみなさんにこんな質問をしました。

Q.飲んだ勢いで女性を連れて帰った経験は?

ある……16%

ない……75%

どちらとも言えない……4%

わからない……5%

約2割の男性が、「女性を連れて帰った経験がある」と回答。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

<経験したことがある!>

■相手の事情で……

・「女の子が酔っぱらったので、介抱のために家に連れてきた」(23歳/その他/その他
・「相手が『帰りたくない』と言ったので」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

男性の事情というより、女性からの申し出で自宅に連れて帰ったケースです。お持ち帰りで連想するイメージと異なっていて、めずらしいのではないでしょうか?

■意気投合した!

・「好き同士だった」(28歳/商社・卸/技術職)

・「ノリが合った」(29歳/学校・教育関連/専門職)

女性にも、男性にお持ち帰りされてもいいかなと思う夜があるようですね。男性が女性を一方的にだまして家に連れこむのはよくないですが、意気投合すれば問題ないですよね

■彼女になりました!

・「今の彼女が、お持ち帰りで手に入れた子です」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

お酒の勢いなどでお持ち帰りされたあとは気まずくなりそうですが、そのまま交際に発展したカップルも。お持ち帰りしたのがいつかは分かりませんが、続いているようで何よりですね!

<連れて帰ったことはない!>

■積極的になれない

・「そのような場で積極的にいけないので、そういう経験はない」(36歳/情報・IT/技術職)

・「お持ち帰りをするだけの度胸がないから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

あわよくばと思っていても、実際に女性を口説くのは勇気がいりますよね。それも普通のデートとはちがうハードルの高い内容ですから、仕方ないのかも。

■まとめ

少なくない男性が、実際に女性を連れて帰っているようですね。一方、「どこからがお持ち帰りなのかわからない」(32歳/金融・証券/専門職)という意見も。飲み会や合コンのあとの夜の過ごし方はさまざまです。もし気になる相手がいてなかなか伝えられない場合は、お酒の力を借りて距離を近づけるというのも、アリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月6日~6月21日
調査人数:109人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]