お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それはないでしょ……脱いだ瞬間、ドン引きした男性のパンツ8

ファナティック

男性の下着は女性よりも種類が少なく、それほどこだわりを持っている人が多いイメージですが、見えないところにもちゃんと気を使っている男性はやはり素敵ですよね。ですが一方では見た瞬間にがっかりしてしまうようなパンツをはいている男性もいるようです。思わず引いてしまった男性のパンツについて、社会人の女性に聞いてみました。

■下着は年相応で

・「白のブリーフは子供みたいで嫌だ」(29歳/その他/その他)

・「チェックのトランクス。おじさんみたい」(28歳/学校・教育関連/専門職)

パンツのはき心地は人によって好みが違うもの。中にはブリーフやトランクスが好きという男性もいるとは思いますが、いざというときには女性ウケのいい、年相応のパンツをはいてきてもらいたいですよね。

■かわいい? いいえ、ダサいだけ

・「真っ赤なパンツでしかもキャラクターがのってるパンツ」(33歳/不動産/営業職)

・「本当に自分で選んで買ったの?と疑いたくなる、キティちゃんなど女子ウケのいいキャラクター物」(31歳/医療・福祉/専門職)

キャラクターもののパンツはそれだけ見ると確かにかわいいのですが、大の大人がはいている姿は少し違和感がありますよね。はきこなすにはなかなか難しい柄なのかもしれません。

■いつまではき続ける気?

・「パンツがところどころ破れているのに新しいものに変えずにそのまま使い続けていたとき」(26歳/その他/事務系専門職)

・「古くなって、ボロボロのゴムが伸びきっているようなのは、ちょっと……」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

ずっと前に使用期限を迎えたようなパンツを延々とはき続ける男性もいるようです。ゴムの伸びや擦り切れ、形崩れなどが目立つので、なんだかみすぼらしい感じに見えてしまいます。下着はしかるべきときに新調するのがベストですね。

■派手好き男子の服の下

・「私の経験ではないのですが、蛍光のぴっちりしたパンツが好きという友だちの元旦那には引きました」(30歳/自動車関連/その他)

・「真っ赤な原色の下着。服装は控え目だったので、余計」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

やたら派手な下着を身につけている男性もいますが、女性ウケはイマイチのよう。奇抜であればおしゃれというわけでもないので、好みだけではなく自分に似合うことを基準に選んでほしいですね。

下着でその男性を判断するわけではありませんが、やはり女性に見られるとわかっているときはこちらが引かないシンプルな下着を身につけてほしいですよね。ですが、こればかりは脱いでみなければわからないもの。無関心も強すぎるこだわりも、多くの女性にとっては引いてしまう対象になるようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]