お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアスタイル

やだ、ハゲてる……!? 髪が薄くなってきたと思う3つの瞬間

ファナティック

薄毛の悩みというと男性のものといったイメージですが、実際には女性も加齢やストレスなどで髪が薄くなることが少なくないそうです。「そういえば」と髪の薄さを実感するような瞬間がある人もいるのでは? そこで今回は、女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

【髪のプロが教える! シリコンとノンシリコンシャンプー、どう選べばいい?】

Q.「最近、髪が薄くなってきたな……」と思う瞬間はありますか?

ある……16.8%
ない……83.2%

髪が薄くなったと思う女性は2割弱。では、どんなときにそれを感じるのか聞いてみましょう。

<「髪が薄くなってきたな……」と思う瞬間って?>

■抜け毛が多いと感じたとき

・「シャンプーのときや、髪を乾かしているときのブラシの毛を見て」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「お風呂で毛がめちゃくちゃ抜ける。毛を束ねるとき、少なくなった感じがする」(24歳/金融・証券/営業職)

・「抜け毛がひどく、毎日大量の髪の毛が抜けるので、明らかに髪の量が減っていると思います。ブラシで髪をといたときに大量の髪が抜けるのを見る度に思います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

シャンプーやブラッシングのたびにごっそりと抜ける。それを見て髪が薄くなったと感じる女性も多いようですね。一般的には1日に100本程度の抜け毛があっても問題はないと言われていますが、急激に抜け毛が増えたと感じたときには抜け毛予防を考えてみてもいいかもしれません。

■わけ目が目立つように

・「髪のわけ目が目立ってきたのに気づいたとき」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「昔よりおでこが広くなったような気がする」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「つむじから地肌の色がよくわかる。薄くなってるとわかる」(28歳/建設・土木/技術職)

昔よりもわけ目がくっきりしてきた、幅が広くなったと感じる女性もいるようです。加齢や髪へのダメージで1本ずつの髪が細くなることでもわけ目が目立つと思うことがあるので、まずは髪そのものを健康にしていくようなヘアケアを心がけてみるとよさそう。

■結んだときのボリュームが減った

・「結んだときに前が薄くなってショックだった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「昔はもっと量が多くて、扱いにくかった気がするから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「髪の毛を束ねたときに、もっと厚みがあったなと感じたとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

昔は髪を結んだときにもしっかりとボリュームがあったのに、なんとなくボリューム感がなくなってきたという女性も。扱いやすくなったことはうれしいかもしれませんが、髪が薄くなったのかもと思うとちょっと残念だし、ぺたんとしたヘアスタイルになってしまうのもなんだか微妙。ずっと同じ場所で髪を結ぶのも薄毛の原因になるそうなので、たまには結び方を変えるのもひとつの対策かもしれません。

<まとめ>

年齢とともに髪が少なくなったり、細くなったりするのは避けられないことですが、わけ目が気になったり、ボリュームが足りなくなったりして、好きなヘアスタイルができなくなるのも困りますよね。気にしすぎるのもストレスになって、余計に抜け毛を増やしてしまいかねないので、あまり気にしないほうがいいことも。どうしてもというときは、抜け毛を予防するヘアケア製品に変えてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日~17日
調査人数:125人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]